FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > ハイキング > 鋸山(房総)

鋸山(房総)

日程  :2013年1月7日
メンバー:単独
天気  :晴れ(寒い)
コース&タオム:道の駅きょなん7:05→7:35保田駅前→7:50日本寺入り口→8:15日本寺8:20→8:50展望台8:55→9:35観月台→9:45登山口→10:00金谷駅
130107 鋸山

記録
雪山に行きたかったけど今頃の雪はフワフワで一人ではラッセルがきついし、寒いので暖かい房総の山旅をしました。
P1140124.jpg
道の駅きょなん付近から見た鋸山へ続く尾根と三浦半島の久里浜辺り

P1140125.jpg
南側から見た鋸山

P1140126.jpg
国道から鋸山中腹の日本寺への入り口

P1140129.jpg
内房線のガードを潜ると左側に石切り場?の跡がある。

P1140131.jpg
日本寺への車道と参道の分かれ道。鋸山は日本寺の境内を通って行きます。

P1140132.jpg
電柱この場所の標高を示す看板があった。多分津波から逃げる目安にするためだろう。・・・標高25.2mと書いてあるけどそんなに登ったかな??

P1140133.jpg
しばらく坂道を登るとまた電柱に標高を示す看板。6.2m。エッ!さっきより登ったのに低くなってしまった??   多分さっきの看板と付け間違えたのだろう・・けど・・これでは津波に飲み込まれてしまうかも知れないぞ! 鋸南町役場の人、付け替えた方がいいですよ。

P1140134.jpg
日本寺への参道。

P1140135.jpg
綺麗でこじんまりしていて何となく隙がない山門

P1140137.jpg
ここも綺麗に整備された観音堂

P1140141.jpg
参道脇にあったおそらく毘沙門天の石像。お腹に親しみを感じて思わずパチリ。

P1140143.jpg
急斜面の中に小さな池を配した庭があった。

P1140146.jpg
本堂建立予定地。看板に①明治になって登山者の火の不始末で消失したこと②日華事変以後この辺りは要塞になった・・とお寺の苦難の歴史が書いてありました。
背後に鋸山らしい山容が見えました。

P1140151.jpg
沢山の石仏がある崖下の道。

P1140152.jpg
不動滝

P1140154.jpg
ここは鋸山の稜線にあたります。左に行くと金谷駅方面に下ります。右の石段を登ると山頂の展望台に出ます。

P1140158.jpg
山頂の地獄覗き。

P1140160.jpg
山頂から見た金谷の町並み。遠景は三浦半島の久里浜。タンカーも見えます。

P1140161.jpg
館山へ続く高速道路。

P1140163.jpg

P1140170.jpg
少し戻って金谷方面に下る道に入ります。

P1140172.jpg
百尺観音。100尺=0.3m×100=30m 確かにそのくらいはある!

P1140174.jpg
この小屋(門)を通ります。

P1140176.jpg

P1140179.jpg

P1140182.jpg

P1140183.jpg
金谷側から見た鋸山の岩壁

P1140188.jpg

P1140192.jpg
また標高を示す看板があった。150mか。流石にここまで来る津波は滅多に無いだろう。待てよ! この辺りの標高表示はあてにならないぞ!

P1140190.jpg
GPSで確認しよう。オッ 79m? GPSの誤差は10mくらいだから高くても90mだ。またしても・・・

P1140199.jpg
観月台というピークからの鋸山。確かにノコギリだ。

P1140202.jpg
金谷側からの登山口

P1140203.jpg
内房線のガードを潜って

P1140206.jpg
金谷駅に着きました。駅前には1日1000円の駐車場があります。

P1140212.jpg
これに乗って山の向こう側の保田駅に戻ります。180円です。ちなみに金谷駅も保田駅も昼間だけ有人駅です。

P1140213.jpg
鋸山のトンネルを潜ると保田駅です。

P1140215.jpg
南房総は水仙で一杯でした。


end
関連記事
[ 2013/01/12 17:04 ] ハイキング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。