FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 蔵王熊野岳

蔵王熊野岳

今回は”東北の雪山の旅”と題して蔵王熊野岳、安達太良山、西吾妻山、那須三本槍を登る予定で出掛けた・・と言っても全部ロープウェーがある山ですが・・が2山登ったあと自分のミスで健康障害を起こして現地の病院に入院する羽目になってしまった。
計画と結果
 1/21 出発
  /22 蔵王熊野岳 → 降雪のため停滞
  /23 移動日    → 蔵王熊野岳登頂
  /24 安達太良山 → 安達太良山
  /25 西吾妻山  → 降雪のため断念して那須に移動。
               移動後登山口の駐車場で車内でストーブを炊いて暖をとったため一酸化炭素中毒
               にかかり那須の病院に入院。
  /26 那須三本槍&帰宅 → 入院治療し29日に退院して帰宅

ということで2つの山と一酸化炭素中毒についてそれぞれ記載することにします。

蔵王熊野岳
日程  :2013年1月23日
メンバー:単独
天気  :晴れ
装備  :雪山ハイキング装備(スノーシュー、ストック)
コース&タイム
    山頂駅8:55→9:10地蔵岳→10:00熊野岳10:25→11:00地蔵岳→11:10山頂駅
蔵王
2本のロープウェーを乗り継いで熊野岳往復

記録 
P1140481.jpg
ゴンドラから山頂駅方面を見る。流石は蔵王!!

P1140478.jpg
下を見る。

P1140446.jpg
山頂駅を一歩でると素晴らしい雪景色が広がっていた。右が地蔵岳、熊野岳に続く尾根。

P1140444.jpg
地蔵岳北西斜面のモンスター達。皆左に向かって行進しているようです。

P1140451.jpg

P1140452.jpg

P1140473.jpg
地蔵岳

P1140454.jpg
地蔵岳からの眺め。直ぐ下にロープウェーの山頂駅があります。右の遥か彼方に霞んで見えるのが鳥海山。左の雪山が月山です。

P1140455.jpg
左に目を転じると朝日連峰が長々と横たわっています。真ん中よりやや左の高いところが大朝日岳、少し右の高いところが以東岳でしょうか。

P1140457.jpg
更に左を見ると飯豊の山々が見えます。

P1140461.jpg
熊野岳が雪をまとって氷河のように見えました。

P1140464.jpg
熊野岳山頂

P1140465.jpg
山頂の隣にあるモンスター。芯になっているのは熊野神社の祠です。

P1140466.jpg
フト、南を見るとやや!ここよりも高い山が?・・でもあれは刈田岳(1758m)でここよりも約80m低いのです。

P1140470.jpg
今回は刈田岳方面から来た人に撮っていただきました。

P1140472.jpg
さて、帰りましょうか。左の高い丘が地蔵岳でその向こう側に山頂駅があります。

P1140476.jpg
ロープウェーに戻るとたくさんの観光客は雪遊びに興じていた。

熊野岳であと10分足を伸ばしてお釜を見るべきだった。残念!

end
関連記事
[ 2013/01/30 14:16 ] 積雪期 | TB(0) | CM(1)
いつか行ってみたいです♪
yamayaさん、いいお天気に恵まれて本当に良かったですね(^^)
とっても綺麗!ゴンドラに乗れば雪山に行かない私でも手軽に楽しめそうですね。
私の故郷は蔵王に近いですが、まだ一度も訪れたことがありません。
今度田舎の友達と相談して出かけてきます☆
[ 2013/02/01 07:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。