FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 曲り沢

曲り沢

日程  :2013年4月23日
場所  :笛吹川 日川水系
メンバー:単独
天気  :晴れ
コース&タイム:
林道終点(車デポ)6:17→9:04稜線9:10→9:56曲り沢峠→10:40林道終点(車デポ)
曲り沢軌跡b

記録
P1150241b.jpg
林道終点の広場です。車は数台置けますがここは駐車場ではなく転回場所だと思います。
右の奥にバックで入れば数台置けます。

P1150240b.jpg
入渓地点はこんな流れです。

P1150242b.jpg
最初に出てくる滑滝(床)です。

P1150243b.jpg
次です。この後もこのような滑床が出てきますが何れも手も使わずに通過できます。

P1150245b.jpg

P1150246b.jpg

P1150249b.jpg

P1150250b.jpg

P1150252b.jpg

P1150255b.jpg

P1150256b.jpg

P1150257b.jpg

P1150258b.jpg

P1150259b.jpg

P1150260b.jpg

P1150264b.jpg
左側の斜面に大木がありまいた。生きているのか枯れているのか?

P1150266b.jpg

P1150267b.jpg

P1150273b.jpg
ここは右に行きました。

P1150274b.jpg
ここも右の大きな石がある方に行きました。水はこの辺りで涸れます。

P1150275b.jpg
もう稜線ま近です。正面は詰めが急斜面そうなので右の溝に入りました。

P1150277b.jpg
こんな感じで稜線まで楽に上がれます。

P1150278b.jpg
下山途中の尾根に広い防火帯がありました。

P1150279b.jpg
道は右です。防火帯に引き込まれないように。

P1150280b.jpg
1392mピークです。コンドウ丸と看板に書いてあります。

P1150284b.jpg
曲り沢峠に着きました。道は右の斜面をジグザグに沢に向かって下りて行きます。

P1150285b.jpg

P1150286b.jpg
確かに道は殆ど使われていないようですが沢底を下るだけなので迷う心配はありません。下の方では小さな堰堤が出てくるが左右どちらかにかすかな踏み跡があるので問題なありません。多分、この道は曲り沢を遡行した人が車に戻るくらいしか使われていないのでしょう。峠から40~50分くらいで林道終点に下ります。

この沢はあまり記憶に残るところはありません。もう少し後なら新緑やもしかしたらツツジなどの花が綺麗に咲くかもしれません。また稜線はカラマツの植林地帯なので秋の紅葉時期は綺麗でしょう。
この沢コースをどう表現したらいいのか考えながら歩いて思いついたのは「一人で物思いに耽りながらあるく沢」と言うことにしました。

end
関連記事
[ 2013/04/23 17:56 ] 沢登り | TB(0) | CM(2)
沢というより小川
おはようございます。
コメントありがとうございます。
曲り沢は沢というより小川と言った方がいいかな?
山ガール(かなり年季の入った)さんもよく行くようです。
中央本線の甲斐大和駅から歩いても30分で入渓できるので是非楽しんでください。
失礼ですがイッちゃんさんはもしかしたらマレーシアからですか?
[ 2013/04/27 07:32 ] [ 編集 ]
初心者向けのコースインプットしました。
 いいなあ。「曲り沢」。初心者も山ネットのガイダンスの対象にしてくださりありがとうございます。このコースなら私だけでなく若い山ガールからも声がかかってくると思います。山歩きしながら物思いにもふけられるとは、私のようなスロービギナーにぴったりです。脚を安心して踏み外せます。
[ 2013/04/26 23:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。