FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > その他 > カーナビ新調

カーナビ新調

今まで4年間使ってきたカーナビの地図が古くなったため思い切って新型を購入した。
 機種  :GARMIN社のnuvi2592
      ちなみに今まで使ってきたのは同じくGARMINのnuvo205
 価格  :送料込みで18,500円
 大きさ :5in(今までは3,5in)
Images.jpg

更新理由
 公共事業抑制・・・と言いながらこの4年の間に山手トンネル、新東名、圏央道、地方の高速やバイパスなど
 知らない間にドンドンと出来ていて、たしかに旧道をナビの指示通り走れば問題ないけどそばに高速やバイパ
 スがあればヤッパリ使いたいのが人情。通行量が少なく世間から「無駄!」と批判があっても車で山に行く私
 にとって高速道路はあり難い存在なのです。
 そんなことでGAAMINが新製品を出すのを待っていたところおあつらえ向きの機種が出たので更新したわ
 けです。
GARMINに拘る理由
 目的地を座標入力で設定できること。この1点が私にとって重要なのです。
 林道の奥の登山口には住所も名前も電話も・・・通常のカーナビが備える検索項目はないので地図か座標で
 決めるしかありません。ところが登山道はカーナビの地図にはないので結局のところ座標しかないようです。
 そして座標入力可能なのがGARMINなのです。(噂ではもう1メーカーあるらしいけど?)
 なお、座標は出発前に電子地図(カシミールなど)で調べて設定します。
その他
 ①最新の地図が搭載されている。
  13年3月に開通した圏央道の海老名ー愛川も反映されています。
 ②地図更新が3年間無料で出来る。
  3年後にその時点で最新の地図を更新すれば今から5年は使えるかな?と踏みました。
  でも果たして5年後の私は車で山に出掛けているだろうか?・・いるよね・・きっと・・絶対。
 ③価格が安いこと
 ④小さいこと。持ち運びできるポータブルであること。
 ⑤GARMINのGPSと同じ考えでシステム設計されているので馴染みやすいこと。

※去年の秋に東北焼け石岳の尿前沢林道の最奥にある中沼登山口まで行こうとしたらナビはその林道を
 知らなかった。が、nuvi2592でシミュレーションしたらシッカリと林道を通って案内してくれる。
 林道はかなり前からあったのに。
 この機種から地図がゼンリンから昭文社に替わったのでその影響かな???

ほかの機能は高価なカーナビの方が多分いいのではないかと思います。
例えば渋滞情報だとか好きな音楽を入れて聴けるとか。

あっ!それからnuvi2592もワンセグがシッカリ見えます。これで出先で気象情報を知ることがより易く
なりました。

end
関連記事
[ 2013/05/11 16:31 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。