FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 登山教室 > 登山教室の案内

登山教室の案内

富士山の世界遺産登録を記念して?これから山登りを始めようと思っている人や、既に始めてはいるが知識や技術をもっと知りたいという人を対象に山登り教室を行い隊と思います。
興味のある方は私までご連絡いただきたくお願いします。

概要は以下のとおりです。
講師  :不肖私です。必要に応じて友人にアシスタントを依頼することもあります。

ジャンルは大まかに以下のように分けて行います。
沢登り :夏場の今は沢登りを通じて山の知識を知ります。
  沢登りは登山のほとんどの知識と技術を駆使して次々に現われる困難を乗り越えて山頂(または稜線)を
  目指す登山です。従って沢登りが出来るようになれば縦走なども自然に出来るようになります。
  先ず最初は拙宅の室内で装備と基本的なロープワークを知っていただきます。
  それが出来るようになったら、その知識技術を実際の沢で経験します。

地図読み:地図(地形図)の読み方を知ります。
  これも先ず拙宅の室内で地図の意味やコンパスの使い方を知ります。
  次に山に出掛け地形図を使って登山道のない山を歩いてみます。

岩登り:ロープワークの基本は沢登りと同じなのでマルチピッチが出来るゲレンデに出掛けてロープの扱い方
  を知ります。

GPS :GPSの理論とパソコンでルートを設定してGPSに転送し、それを使って歩いてみます。
  拙宅で理論を確認してから、GPSを使って近所のルート(田んぼ道)歩いてみます。

雪山  :室内で雪山の装備などを知っていただき実際の雪山に出掛けます。

テント泊やビバーク:上記の実地山行の中で体験していただきます。

実施要領
費用  
 ご自分の実費のみを負担してください。
集合
 原則は現地集合です。
人数
 1~3名(内容にもよりますが1度に対応する人数は3名までとします)
その他
 実地の場所は私が決めます。ガイドではないのでご希望があっても応じかねますのでご承知ください。
 また、実地は室内勉強が済んだ人を対象とします。
 なおベテランはお断りいたします。
 更に登攀を含む実地は担保される山岳保険へ加入していただきます。
申し込み
 以下のアドレスまでメールでご希望の項目(上記の太字)ごとに連絡をください。
 日程など具体的な調整を行います。
  ucon3@mg.scn-net.ne.jp
なお、山行しているときは返事が数日遅くなる場合がありますのでご承知ください。

end  
関連記事
[ 2013/06/24 11:08 ] 登山教室 | TB(0) | CM(1)
よろしくお願いします(⌒⌒)
uconさん、登山教室よろしくお願い致します。
私はロープワーク教室に参加したいです(^^ゞ

多くの人達に安全の為の技術が伝わればいいですね。
沢山の出合いを楽しみにしています(^^)/
[ 2013/06/24 12:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。