FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 安達太良 湯川

安達太良 湯川

日程  :2013年6月25日
メンバー:単独
天気  :晴れ
コース&タイム
駐車場6:05→7:05三階ノ滝分岐→7:10三階ノ滝→8:10八幡の滝8:20→8:37霧降ノ滝9:00→9:15八幡の滝→(登山道)→9:25屏風岩→10:15駐車場
湯川

記録
DSCN1011.jpg
この芝生の駐車場に車を停めて行きます。

DSCN1012.jpg

DSCN1013.jpg
夏草が生い茂っているけど・・・閉鎖されているようです。

DSCN1014.jpg
スキー場の敷地から登山道に入ります。

DSCN1015.jpg
くろがね小屋を経由して安達太良山頂に向う登山道。

DSCN1022.jpg
約1時間で3階ノ滝に下りて行く道が分かれます。

DSCN1026.jpg
約5分で沢床に降り立つと目の前に3階ノ滝の一段目と2段目が見える。さてどこから・・・と目でルートを追う。どうやら流水の左が行けそうだ!と登攀はここまで。目登りだけにして左のまき道へ。
右岸には巻き道というより登山道がある。

DSCN1028.jpg
1段目の上に立つと2段目が。これも左から目のぼりで満足する。
だって一人だから万一行き詰まったら滝壺にドボンしかないし、途中でどこか打っても介抱してくれる人はいない。おまけに今日は火曜日だから他の登山者は期待できない。だから目登りで我慢です。

DSCN1030.jpg
2段目も左のまき道へ。立派なピカピカの鎖が設置されていて安心です。

DSCN1033.jpg
と、思ったら鎖を支えているのはこのロープ。腐って苔がビッシリでした。

DSCN1035.jpg
これは3段目。これも左からOKですが目だけです。

DSCN1041.jpg
その上は綺麗な滑が続いています。

DSCN1043.jpg
こんな小滝も。

DSCN1044.jpg
滑床をピチャピチャと。

DSCN1045.jpg
まだ続いています。

DSCN1046.jpg
滑滝も。

DSCN1048.jpg
オッ!手ごたえのありそうな滝が見えます。

DSCN1052.jpg
滝の下に近づいたら左に道標らしきものが。行ってみるとここが二俣で左はくろがね小屋を経て安達太良山頂へ、右は箕輪山への登山道の分岐でもありました。この滝は八幡滝。

DSCN1053.jpg
八幡滝全景。

DSCN1053.jpg
ただし箕輪山への道は廃道になっていました。

DSCN1056.jpg
八幡滝は右の乾いた階段状を登ります。鎖が2本ありました。以前の登山道の名残です。

DSCN1057.jpg
その上の滑床にもズッと鎖がありますが、平なのでスタスタ歩けます。

DSCN1058.jpg
右側に錆びた鎖があります。

DSCN1059.jpg
鎖はなくなりましたが水の中をペタペタと行けます。

DSCN1061.jpg
中ノ滝。

DSCN1062.jpg
滑って遊びたくなる滑。

DSCN1062.jpg

DSCN1065.jpg
きれいな花です。ウツギでしょうか?

DSCN1067.jpg
霧降の滝がドーンと現われました。これは登れません。滝の右の林の中に道が続いていたので行ってみたが滝の落ち口には出ずそのまま尾根に上がるようなので引き返すことにしました。

DSCN1071.jpg

DSCN1073.jpg
登りでは気が付かなかったけど滑床の横には踏み跡がありました。これを歩いたり、鎖に掴まれば楽に二俣の登山道まで下りられます。

DSCN1078.jpg
帰りは登山道を使って小一時間で駐車場まで戻りました。

約4時間でしたが怖いところはなく綺麗な舐めの連続で楽しい沢歩きが出来ました。この2倍の長さがあればもっといいかも知れないな~とは贅沢か。

end
関連記事
[ 2013/06/29 15:05 ] 沢登り | TB(0) | CM(1)
きれいなナメ床ですね。霧降の滝は存在感がり迫力がありますね。下山後は岳温泉を満喫でしょうか?
[ 2013/06/29 20:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。