FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 小川谷

小川谷

日程  :2013年8月11日
場所  :丹沢 玄倉川 小川谷廊下
メンバー:ヤビツさん、私
記録  :
このブログを見てコメントをいただいたヤビツさんと初めての山行で小川谷に行ってきました。
水と戯れるヤビツさんの写真でこの酷暑を少しでも涼んでいただけたら幸いです。
DSCN1670.jpg

DSCN1671.jpg

DSCN1673.jpg

DSCN1676.jpg

DSCN1678.jpg

DSCN1679.jpg

DSCN1680.jpg

DSCN1683.jpg

DSCN1684.jpg

DSCN1685.jpg

DSCN1687.jpg

DSCN1688.jpg

DSCN1689.jpg

DSCN1694.jpg

DSCN1696.jpg

DSCN1697.jpg

DSCN1705.jpg

DSCN1707.jpg

DSCN1709.jpg

DSCN1711.jpg

DSCN1713.jpg

DSCN1714.jpg

DSCN1716.jpg

DSCN1717.jpg

DSCN1718.jpg

P1060375.jpg

沢は天国だったけど下山したら暑くて暑くて・・・

ヤビツさんは6?歳の沢初心者です。
ブログを見ていただいて「私も!」と思っていただける人はコメント(管理者のみ閲覧可能)でお知らせください。
日程が合えば涼しい世界へひと時ですがご案内させていただきます。
1回に初心者3人までOKですので友達がいれば誘っていただいても構いません。
もちろん費用はご自分の現地までの交通費や弁当代だけです。
そしてもし沢が好きになっていただいて「また行きたい!」と思っていただいたら山仲間になってくださいね。
それが私の希望(目論み・・つまり山仲間募集)です。


end
関連記事
[ 2013/08/12 08:03 ] 沢登り | TB(0) | CM(1)
ありがとうございました!!
UCONさん、

憧れの小川谷廊下にご同行いただきまして、有難うございました。 とっても綺麗な沢で、しかも初のシャワークライミング!! やっぱり沢登りは最高ですね。 

UCONさんの登った軌跡をできるだけ同じように登ってみました。 なかなか同じようにできませんが、ホールドに頼り過ぎずに足で登るように心掛けてみました。 アクアステルスの力もあり、いつもより体が岩から離れ、足場がいつもより見えるようになりました。 少しだけ上達した気分です。

また、ご一緒させていただける日を楽しみにしています。
[ 2013/08/12 09:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。