FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 登山教室 > ロープワーク練習会

ロープワーク練習会

日程  :2013年11月30日(土)
場所  :丹沢 広沢寺周辺
メンバー:みかんさん、yasuo12さん、ヤビツさん、ikukoさん、千石さん、ucon
天気  :晴れ(寒かった!)
内容  :
沢登も一段落し、アイスや雪山の間の晩秋の一日をロープワークの点検と技術交換を行った。
今回はロープの結束やオートロックなどの基本技術は事前に各自で予習して、当日はそれを組み合わせたシステムに力を入れるようにした。
DSC03308.jpg
陽だまりでスリングによる3種のオートロック(プルージック、マッシャー、フレンチ)の仕組みとコツ、そしてメリットデメリットを「ああじゃない、こうじゃない、ワイわいガヤがや」ディスカッションしています。
・・・バッチマンもやりたかったな~、ブツブツ・・・とuconがつぶやいていた・・・

一通り予習の確認が終わって
DSC03310.jpg
新しい6mmのロープの芯を抜いてオートロック用のシュリンゲをダブルフィッシャーマンで全員で1つづつ作っている作っているところ。
講師役曰く「これはロープの切断・焼き固め方、そして構造確認、ダブルフィッシャーの練習を兼ねているのだよ」

DSC03314.jpg
次はロープの丸き方と運び方です。
「赤ちゃんをおんぶ」するようなやり方もあるよ。ikukoさん「子育てを思い出しちゃった」
uconがブツブツ「ロープを持つ手つきの基本は綱引きの綱の持ち方だよ」・・・ブツブツ・・

DSC03316.jpg
いよいよ石垣の上で練習です。先ずはセルフビレー用のロープを張らないとね。なにしろ平地でもヨロヨロしている年寄りばかりだから(但し一人を除く)

DSC03322.jpg
ロープを投げ下ろす練習です。
「コラ~、次の動作のためとフィックスしてなかったときのために左手でロープをシッカリ握ってて~」

DSC03327.jpg
ちなみに今日の企画をしたuconです。

DSC03334.jpg
懸垂の練習です。3つの方法をやりました。一長一短をよく見てね。
①普通にハーネスにつけた確保器で降りる。
②ハーネスと確保器の間にシュリンゲをかませる。
③カラビナだけで半マストで降りる。

DSC03361.jpg
シュリンゲでバックアップを取った方が言いかな? 意見は賛否両論で喧々諤々。結論は「まあケースバイケースかな」でした。具体的には懸垂途中で止まる作業があるときはいいけどそれ以外はかえって危険かも・・でした。

DSC03362.jpg
懸垂の仮固定①。下のロープを間に挟んでカラビナで止めれば」

DSC03387.jpg
仮固定②.ミュールってのはフィッシャーマンの変形なのだよ。分った? 

DSC03392.jpg
「ボクもやってみま~す」、「親指の下からこう抜いて・・・」

DSC03395.jpg
そうそう。左手で確保器のロープ折り曲げをシッカリ押さえてね。ここが肝心だよ。

DSC03397.jpg
こうですか? そうそう

DSC03398.jpg
出来た!万歳!  コラコラ!イキナリ手を離しちゃダメ。人間に間違いと・・はあるものだからそろりそろりと確認しながらやることが大事だよ。

仮固定は①簡単にできて②固定中はほどけなくて③簡単に解除できる方法どれでもいいです。
解除したとき支点にショックがかからないことも大事です。

DSC03400.jpg
それでは慎重にソロリソロリと解除します。

午後3時を過ぎたら日が尾根の向うに隠れてグッと冷え込んできたので今日はここまで。
残りは後日にします。

end
関連記事
[ 2013/12/01 08:25 ] 登山教室 | TB(0) | CM(4)
今回もありがとうございました。苦手なロープワークも練習を繰り返せば覚えることができるのを学びました。当日の講習はとても素晴らしい講義で勉強になりました。今回ロープワークは楽しいと思えることができたのもuconさんの暖かいご指導のおかげです。ありがとうございました
[ 2013/12/01 23:18 ] [ 編集 ]
ロープワークは面白い♪
以前は苦手なロープワークでしたが、
少しずつ分かってくると面白くなるものですね(^^)
と、こうなればしめたものですね。あぁ早くそうなりたい!
次回はもう少しレベルの高い内容ですか?頑張らねば^^/

いつも山での安全を考え、色々な技術を教えて下さるuconさんに感謝致します。
ありがとうございましたm(_)m
次回もよろしくお願い致します☆
[ 2013/12/01 15:59 ] [ 編集 ]
ロープワーク練習会有難うございました。

ロープの結び方だけでなく、ロープの纏め方、ロープダウンの方法、色々な懸垂下降法とその仮固定などを実践方式で体験しながら教えていただけました。 あっと言うまの一日でした。 快晴の一日で体を動かしながらの練習でしたので、3時位までは、全く寒くありませんでした。 講師役のUconさんは、ずーっとじっとしての指導でしたから寒かったですね。 お陰様で、有意義な講習会でした。 継続して日々練習していきたく思ってます。 本当に有難うございました。
[ 2013/12/01 14:05 ] [ 編集 ]
楽しく学ぶ☆
ロープワーク教室を開いて下さりありがとうございました☆
最後に移動の車の中で、「楽しかったね」の声が聞かれ、これでこそ前向きに学べるのではないかと感じました。
基本から丁寧に、現場を想定しての講習は貴重だと実感しています。
楽しく学べる教室に感謝します。
[ 2013/12/01 09:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。