FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 赤岳(八ヶ岳)

赤岳(八ヶ岳)

見事に敗退しました
日程  :2013年12月24,25日
場所  :八ヶ岳 赤岳 地蔵尾根
メンバー:nhkkさん、ucon
ルート&タイム
24日 美濃戸谷山荘10:32→(南沢)→13:50行者小屋(テント泊)
25日 行者小屋6:30→(地蔵尾根)→8:26稜線8:36→8:41展望荘8:54→9:00稜線→(地蔵尾根)→9:48行者小屋(テント撤収)10:40→(南沢)→12:43美濃戸山荘
赤岳軌跡

記録

P1160543.jpg
地蔵尾根から見た大同心、小同心。

P1160549.jpg
展望荘から見た赤岳。この急斜面を見て僅かに残っていた闘志も砕け散りました。

P1160550.jpg
県界尾根と富士山。

P1160551.jpg
阿弥陀岳。

P1160554.jpg
硫黄岳と横岳。

P1160552.jpg
北八と霧ヶ峰の向うに北アルプスが連なる。

P1160556.jpg
敗退決定直後の私。何故か晴れ晴れとした表情が情けない。

行者小屋にテントを張り、Nさんと二人シシトウやシイタケ、シシャモなどの網焼きをタップリと楽しみ、夕食はラム肉のジンギスカンで栄養を摂り、その翌日最短距離の地蔵から赤岳(標高差は500m)を狙ったのに稜線出たところでギブアップ。
パートナーのNさんは5歳も年上の74歳なので年齢のせいには出来ない。何とか言い訳をと朦朧とする頭で考えたのが①今シーズンは足ボッカ(重い冬靴に備えること)をサボったこと、②数日前から何となく風邪気味だったような気がしていたことを思いついて敗退をお願いした。
優しいNさんは「誰にでも調子が悪いときはあるよ」と快諾してくださってホッ!
(下りでNさんの「前回と前々回は強風で、今回は相棒で敗退か」というツブヤキが)

end
関連記事
[ 2013/12/25 20:38 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。