FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 大群山

大群山

日程  :2014年1月14日
場所  :丹沢 大群山
メンバー:みかんさん、ucon
コース&タイム
久保釣り橋7:40→8:56久保分岐→9:41トラバース(標高1100m)→11:38山頂12:14→13:09トラバース→13:32久保分岐
→14:15吊り橋P
大室山

記録
今日はみかんさんの計画に参加しました。
DSC03957.jpg
登山口に向う途中の道志道から見た大室山(大群山ともいう) 雪はかなり付いています。

P1160628.jpg
久保吊り橋。雪は全くありません。

DSC03966.jpg
久保分岐(標高850m) まだ雪は全くありません。

DSC03967.jpg
標高1100m辺り。良かった~!雪が出てきました。

DSC03977.jpg
標高1150m辺り、雪が一気に増えました。まるでここが雪線と言っているようです。
雪は締まっていて一人分位のツボ足のトレースはあるけどズボッズボッとなってきたのでスノーシューをつけます。

DSC03978.jpg
スノーシューは殆どもぐらないので快適です。

P1160637.jpg
標高1350m。この辺りはブナの緩やかで広々した尾根になり気持ちがいいです。かってですがこの辺りを頂上台地と呼ばせていただいています。
山頂まであと標高差200m。ブナの大木を見ながらユックリ歩きます。積雪は50cmくらいか?

DSC04002.jpg
山頂に着きました。丹沢側はドンヨリした雲で道志側は青空ですが時々雪がチラつきました。

DSC04009.jpg
下りは快適です。

P1160651.jpg
久保釣り橋まで戻ってきました。

今回は新雪を予想して出掛けてきたのに登山口付近には雪の気配なしで計画したみかんさんはヤキモキしていた様子です。でも以前(2年前)来たときも同じ状況だったので焦らず登るとヤッパリ以前と同じところから雪が出始め、スノーシューを付けました。そこから上は手頃な雪と手頃な斜面でスノーシューハイクを満喫しました。

この茅ノ木尾根は登山口から山頂まで殆ど一様な傾斜で登り、下りは1歩もなくとても効率的です。また岩場などなく危険はなく歩き易い尾根です。ただ下2/3は桧の植林で面白み(人によるけど)がありません。でもその分上部はブナの林の緩やかな大きな斜面でところどころにあるブナの大きな老木も趣があります。
交通の便がよければもっと登られると思うのですが・・

みかんさんのブログ

end
関連記事
[ 2014/01/15 11:12 ] 積雪期 | TB(0) | CM(1)
雪があって良かった♪
登山口から暫くは全く雪がなくてガッカリでしたが、
途中から出てきて良かった!
やっぱりスノーシューは楽しいですね^^

[ 2014/01/16 11:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。