FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 三国・大洞山

三国・大洞山

日程  :2014年2月12日
場所  :山中湖 三国峠~大洞山
メンバー:みかんさん、ucon
歩行距離:約8.5km
天気  :晴れ
装備  :スノーシュー
コース&タイム
三国峠8:42→9:16三国山9:23→10:19楢木山(1353m)10:28→11:31大洞山11:40→11:58P1366m12:26→12:45大洞山→13:30楢木山13:43→14:27三国山14:38→15:00三国峠
三国&大洞軌跡
当初の目的地は大洞山だったが時間があれば先日篭坂峠から来たときの到達地点P1366を目指した。
休みも入れて往路が3時間15分、帰路が2時間30分だった。

記録
3日前の9日に篭坂峠から大洞山を目指したが新雪のラッセルが深くて到達できなかった。
そこでそろそろ雪も締まってきた頃なので今度は三国峠方面から暇そうな(ゴメン)みかんさんを誘ってリベンジすることにしました。
結果は思惑通り、三国峠まで道路の除雪も出来ていたし、雪も締まっていたので快適な林間雪上ハイキングができました。
P1160919.jpg
山中湖・駿河小山線は除雪が完了していたのでスムーズに三国峠に到着できた。

P1160927.jpg
峠から約200m(標高差)登って三国山の頂が見えてきた。
ここまではスノーシューのトレースがあったので潜ることもなく楽にたどり着いた。

P1160935.jpgP1160941.jpg
林の中のまっさら雪をトコトコ歩くのは楽しい。

DSC04610.jpg

P1160944.jpg

P1160945.jpg
樽木山山頂から木の間越しに大洞山を見る。

P1160950.jpg

DSC04627.jpg
目的地の大洞山山頂。時間があるので予定通り、この先のP1366mまで足を延ばすことにします。

P1160953.jpg
大洞山から先はツボ足のトレースがありました。どうやら反対側の篭坂峠から来たらしい。
深いのがツボ足のトレースでその左の浅い足跡が私たちのスノーシュー。

DSC04632.jpg
P1366m。9日と今日(12日)の二日かかってこの山稜のトレースが繋がったのです。嬉しい!!??

DSC04651.jpg
さあ、帰りましょう。(このまま先に進めば篭坂峠まで1時間チョットだけど・・・)

DSC04619.jpg

DSC04654.jpg

P1160957.jpg
三国山まで帰ってきました。ああシンド!
ツボ足に比べればはるかに楽ですが足に700~800g(/片足)の錘を引きずって、少し沈む雪を踏みしめながら歩いているのだからヤッパリ疲れます。でも気持ちよい疲れです。

P1160958.jpg
三国山山頂付近からの丹沢方面。

P1160961.jpg
鉄砲木山のカヤトが金色に輝いていました。

DSC04670.jpg
山中湖は白く凍っています。

P1160964.jpg
車で三国峠を越えたら正面に丹沢が夕日に光っていた。なんだか丹沢とは思えない。中央アルプスを見ているようだった。

スノーシューは雪の上を歩くただの道具ですがこれを履くと魔法のように”今まで行けなかったところまで行ける”ようになりました。スキーが出来ない私には冬山の必須アイテムです。
よく昔からの山仲間で「三種の神器」はナンだろうと話題になるけど私は間違いなくスノーシューをその中の一つに挙げます。
ちなみにもう一つはGPSです。これも”一歩先へより安全に行ける”道具です。
最後の一つは・・・?沢山?あります。クライミングシューズや沢シューズ。軽くて暖かい冬用登山靴もはいるかな?
更にゴアテックスも夢の素材です。このおかげで靴もテントもカッパも軽く快適になりました。
話が横道にそれ始めたのでこの辺りでお終い。

end
関連記事
[ 2014/02/13 10:04 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。