FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 富士山

富士山

日程  :2014年9月18,19日
場所  :富士宮口
メンバー:単独
天気  :無風、薄曇り
コース&タイム
5合目P6:34→7:12新6合→8:046号5勺→8:537合→9:468号→10:389合→11:269合5勺→12:10奥宮→12:28剣が峰12:44→(お鉢めぐり)→13:44奥宮14:00→15:277合→(ブル道)→16:245号目P
140918 富士山
 下りに7合からブル道(ブルドーザー道)に入った。

記録
富士山が世界遺産になってから何となく山としての魅力を感じなくなっていたが夏のビジネスシーズンが終わった秋の爽やかな富士山を求めて出掛けました。まだ雪が残る時期にスノーシューの試し履きで来ているが山頂に立つのは今年初めてです。
また今回は要所で血中酸素濃度(SPO2)の測定もしました。

P9190673.jpg
いつもはこの時期駐車場が1杯になるのだか今日は空いている。全部でも30台前後か?

P9190674.jpg
登山口にあった看板。えー!まだ冬季には早いだろう!! 誰が通行止めにしたのかも分らない。責任者が明示されてないからただの落書き?

P9190676.jpg
6合目小屋跡に咲き残っていたヤナギラン。草紅葉とコラボして綺麗だ。

この間、今年初めての富士山で薄い空気に喘いでいたし、また目新しい景色も無かったので写真はありません。

P9190678.jpg
富士宮浅間神社奥宮(宮山頂)。石垣の修復作業中でした。それにしてもこんな空気の薄いところでの仕事も大変だな。

P9190679.jpg
剣が峰。去年まではこの辺りは”馬の背”と呼ばれて、もっと狭い馬の背中のような尾根だったが右に土止めが作られ
綺麗で広くなっている。これも世界遺産の恩恵?かな?

P9190680.jpg
日本最高点に抱きついて「ハイ!ポーズ」・・・・だけど高山病でフラフラでした。

P9190682.jpg
噴火口内の残雪。ここだけでなく9合目辺りの沢にはまだ雪渓も残っていました。

P9190683.jpg

今回もフラフラとお鉢めぐりして無事下山しました。

今回は各ポイントで血中酸素濃度(SPO2)を測定しました。
140919 血中酸素濃度
考察
・標高が上がると空気も薄くなりSPO2も下がります。(当然ですけど)
・SPO2はそこに留まっていても回復しませんでした。
 但し意識的に深呼吸すると一時的に10%前後上がるが通常の呼吸になるとまた下がりました。
・下山して空気が濃くなるとSPO2も上がって元に戻ります。
  高山病になったら休んでいてもダメ!下山するのが一番効果ありそうです。
・山頂では75%程度まで下がり心身ともにけだるくなりました。

今度の課題
  一度下山して再度登れば順応すると思うがどの程度か実際に試してみたい。が中々暇が取れません。

パルス オキシメーター
P9210686.jpg
友人と共同で買いました。
価格:約2万円
性能:標高12,000mまで作動
  もっと低価格(4,000円前後)のものもあるが標高が2,000mを越えると作動しなかったので買い換えました。
  標高(気圧)との関連については不明だが登山用として購入するときには要チェックです。




end
関連記事
[ 2014/09/20 20:54 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。