FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 米子沢

米子沢

日程  :2014年9月23,24日
場所  :巻機山米子沢
メンバー:(L)みかんさん、ikukoさん、midoriさん、ucon
天気  :曇り
コース&タイム
桜坂P5:31→5:50入渓→6:32F1→10:16大滑(お茶タイム)10:35→12:00二俣→12:36稜線の避難小屋13:02→15:33桜坂P
米子沢軌跡

記録
23日  
集合 広沢寺P13:00→(圏央道、関越道)→16:00石打駅(midoriさん合流)16:30→さくら坂P(車中&テント泊)

24日
DSC08737.jpg
さくら坂Pの向かい側から水の無い米子沢の左岸の林道に入る。

P9240689.jpg
緩やかに登って行く。もうススキの穂もでて秋色が始まっていた、

P9240691.jpg
ゴーロの先に最初の滝が見えてきた。

P9240693.jpg

P9240695.jpg
開けた谷に綺麗な滑滝が連続します。

P9240696.jpg

P9240697.jpg
標高1000mで左からスラブの沢が合流します。

P9240700.jpg

P9240707.jpg

P9240711.jpg

P9240716.jpg
さすが名渓、飽きさせません。

P9240719.jpg
写真の枚数も多くなります。

P9240723.jpg

P9240724.jpg

P9240729.jpg

P9240733.jpg

P9240735.jpg

P9240741.jpg
「ここはドッチ?から」とトポを読む」

P9240743.jpg
左から越えます。

P9240749.jpg
長い滑。

P9240756.jpg
ここはロープを出して・・・と。

P9240759.jpg
「行くわね!」   「どうぞ」

P9240764.jpg
長い滑の始まり

P9240767.jpg

DSC08852.jpg
お茶タイム

P9240770.jpg
秋色の草原の中をシャラシャラ流れています。

P9240771.jpg

P9240778.jpg
整い過ぎた源流

P9240782.jpg
振り返れば遠く谷川連峰。尖がったのは上越のマッターホルンとも言われる大源太山。

P9240784.jpg
そろそろ滑も飽きたよ~

P9240785.jpg
あそこまでだから頑張りましょう。

P9240788.jpg

P9240792.jpg
でもこんなところも出てきます。

P9240795.jpg
滑だけではありません。

DSC08872.jpg
ここを登るんだよ。冷てー!

P9240796.jpg

P9240799.jpg
と言っても基本はこんな感じ。

P9240800.jpg
草原の中の二俣。ここは左へ。 右俣は植生保護のため入ってはいけない地域です。

P9240803.jpg
水補給はこの辺で。

P9240806.jpg

P9240807.jpg
巻機山山頂が見えます。

P9240810.jpg
名残り惜しいけど帰りましょう。

DSC08931.jpg
帰ってきました。

end
関連記事
[ 2014/09/25 10:51 ] 沢登り | TB(0) | CM(1)
ありがとうございました。
楽しい楽しい一日でした。
前半は滝の登攀。後半は大ナメ。最後に紅葉の稜線へ・・・。
変化に富んだ沢登りが楽しめました。
ザイルの出し方やルートファインティング等大変勉強になりました。
来年は名古屋の山岳会のメンバーと遡行したいと思っています。
ありがとうございました。
[ 2014/09/30 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。