FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > トレーニング > 大山(相州)

大山(相州)

日程  :2014年11月30日
場所  :大山(神奈川県)
メンバー:ucon
天気  :
登高距離:915m
歩行距離:GPSを忘れて測定出来ず
負荷  :背中26kg、片足2kg
コース&タイム:
日向登山口P8:50→10:16稜線→10:41見晴台→13:00山頂13:15→14:37見晴台→14:55つづら坂分岐→15:48登山口p
141130 大山
GPSを忘れたのでハンドで記入しました。

記録
P1180946.jpg
日向登山口駐車場  真っ赤なもみじに愛車も嬉しそう?

P1180925.jpg
山腹をジグザグに登って稜線に出るとお地蔵さんが迎えて?くれました。

P1180936.jpg
気持ちの良い稜線を展望台に向います。
この辺りで雨がパラパラと来て、荷物に耐えかねた背中と足が一緒になって「これを理由に引き返そう・・・」と囁きます。
でも心は負けません。ただひたすらに前進あるのみ?

P1180926.jpg
展望台の東屋 霧で展望は全く無いのに大勢の人が休んでいました。

P1180929.jpg
P1180931.jpg
山頂は人・人・人。掻き分けないと通れない凄さでした。
登山道でも前から後ろから続々と来るのでその中をヨロヨロと歩くのは大変でした。
そもそも紅葉真っ盛りの日曜日にボッカすることが間違いなのです。

P1180927.jpg
そうは言っても何はともあれ記念写真をハイパチリ。
目つきがちょっといやらし気ですが誰だってニッコリ自分撮りすればこうなります。

P1180928.jpg
ついでにボッカの相棒も。背負子込みで25kgにしてあります。今日はカッパとポカリを括りつけたので1kg増。

P1180938.jpg
帰りは一般登山道を外れて手前の”つづら坂”を通ってパーキングに戻ります。
そしたら思いがけなくも以下の景色が広がって夢の世界でした。
P1180940.jpg

P1180941.jpg

P1180942.jpg

P1180944.jpg
この東屋が見えればパーキングは近い。

つづら坂、殆ど通る人もいない静かで綺麗で歩き易い道でした。お薦めです。

トピックス
初めて、すれ違った人から「”霧”の人ですか?」と声を掛けられました。
驚くと同時にとても嬉しかったです。ブログやってて良かった~!
大山川を遡行してきたとのこと、ハイカーばかりの登山道で沢屋スタイルがとても新鮮でした。
ありがとうございました。
もし差し支えなければメールorコメント(管理者のみ閲覧可)などで連絡をいただけると更に嬉しいです。
そして出来れば一緒に沢を歩ければ更に更に嬉しいです。・・・と熱烈ラブコール。

end
関連記事
[ 2014/11/30 20:31 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)
SKさんへ
ご連絡ありがとうございます。
こちらこそ是非、沢へ同行させてください。
つきましては一度以下にメールをいただきたくお願いいたします。
アドレス ucon3@mg.scn-net.ne.jp
[ 2014/12/02 07:31 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/12/01 19:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。