FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 登山教室 > ロープワーク勉強会

ロープワーク勉強会

日程  :2015年1月5日(月)
場所  :広沢寺周辺
参加者 :(SL)みかんさん、ikukoさん、ヤビツさん、ミドリさん、moguさん、キキさん、takkaさん、
       teraさん、他1名、(L)ucon
天気  :晴れ(正月明けにしては暖かかった)
内容  :去年1年間の活動の中で沢登が多かったことから沢で使う基礎技術を中心に行った。
記録  :1年振りにロープワークのおさらいと初心者に対して基礎講習を行った。
今回はベテラン5名、そうでもない人(初心者?)4名であったのでベテランが初心者の面倒を見てくれ10人と講習
には多すぎる人数にも関わらずスムースに進めることが出来ました。それによって参加者間の雰囲気も良くなり、また
初心者の面倒を見ることでベテランの人達が改めて自分の技術・知識を見つめることになり一段の向上になったと感じました。

DSC00686.jpg
まず陽だまりで自己紹介と基礎技術の説明。

DSC00687.jpg
そのあとベテランが初心者に「半マストはこうやるのよ。片手で出来る事が大事だからね」と思い思いに教えている。

DSC00228.jpg
大木にはこうやってブーリンでメインロープをフィックスして・・・・・

DSC00728.jpg
仲間が滝ツボに落ちて溺れていたらロープをこうやって持って・・・・・
※落ち着くことが大切だよ。溺れているのは自分じゃないのだから慌てることはありません??・・・。

DSC00729.jpg
こうやって、エイヤtッ! と投げます。端っこをシッカリ握ってないと全部飛んでいっちゃうから気をつけて!

DSC00731.jpg
午後は石垣の上に登って。

DSC00236.jpg
先ずはベテランが「懸垂はこうやって歩くように静かに降りるのよ。ピョンピョン飛び跳ねるのは支点にショックが懸かるからダメ!よ・・・」

DSC00734.jpg
初心者 「分りました。歩くように・・歩くように・・・ですね」

P1050772.jpg
アラ! ユンボが走ってる。助けに来てくれたのかしら?

・・・・と和やかな中にも効果的な講習を終了しました。

end
関連記事
[ 2015/01/06 20:54 ] 登山教室 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/06 23:23 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/06 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。