FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 縞枯山(北八)

縞枯山(北八)

日程  :2015年2月12火
場所  :北八ツ 縞枯山
メンバー:みかんさん、ikukoさん、ucon
天気  :小雪
歩行距離:
コース&タイム
 ロープウェー山頂駅10:20→10:44雨池峠→11:34縞枯山頂→12:04茶臼山との鞍部→13:22林道→14:20雨池峠上り口
 →14:56雨池峠→15:16山頂駅
縞枯れ軌跡

記録
今回の計画は2つの目的があった。
①山初心者にスノーシューで雪山を楽しんでもらい、山をもっと好きになって欲しい。
②なぜか?雪山を毛嫌いしていた仲間に銀世界を見せて引き込むこと。
最初の目的は参加予定の新人が仕事の都合でキャンセルになって不発!ガッカリ!
二つ目はタップリ楽しんでくれて大成功!今後に期待がもてます。
DSC01179.jpg
北八ツへとひた走ります。
ナビにピラタスリゾートをセットしたので少し不審は感じたもののいつものロープウェー駅に行く積りでいたら何やら別荘地に
迷い込んでしまった。
やむを得ず地図設定でロープウェー麓駅に向かう。

DSC01194.jpg
やっと1時間遅れで山麓駅に到着。
ロープウェーは運営会社が変わっていて、去年(2014年)に北八ヶ岳ロープウェーと名称が変わっていた。

DSC01204.jpg
山頂駅を出ると銀世界が広がっていた。さっきまで晴れていた空は何やら怪しい

DSC01215.jpg
縞枯れ山荘の前を通ります。

DSC01224.jpg
雨池峠から縞枯山に登り始めると雪の重みでシラビソの木が道に覆い被さっていて潜ったり這いずったり・・・

DSC01225.jpg
でもすぐに歩きやすくなる。

DSC01235.jpg
小一時間で稜線。とりあえず記念写真を。

DSC01243.jpg
茶臼山との鞍部に向かって降りてゆきます。

DSC01246.jpg
鞍部に到着。五辻・ロープウェー方面にはシッカリトレースがあったが我々は反対側の森の中に入ってゆく。

DSC00896.jpg
森の中はまっさらな雪面。

DSC00901.jpg
森の中をユッタリと下って行きます。

DSC00902.jpg
林道に出ました。林道にはスノーモビルらしき轍がありました。
一方麦草峠からの登山道にトレースはありません。

DSC01255.jpg
スノーモビルが追い抜いてゆきました。
この後ユーターン地点で休んでいたスノーモビルの人に聞いたら八千穂高原から来たそうです。どうやらガイドによるツアーのようです。チョコレートも貰ったり、ガイドらしき人が「これからドッチ方面へ?天気が崩れるから速めに・・」など心配してくれました。オバサン(おば~さん)やおじさんだからでしょうか?でもありがたいです。

DSC01261.jpg
ここから林道を離れて雨池峠に約120m(標高差)登ります。

DSC01262.jpg
シラビソの背丈が低くなってきたので雨池峠はまじかです。

DSC01263.jpg
雨池峠。これで一周したことになります。風が吹き抜けて寒いので急いで帰りましょう。

DSC01269.jpg
ロープウェー山頂駅に着きました。人っ子一人いなくて寒々としていました。
100人乗りのゴンドラは我々3名のみ。ガイドさんが「ウィークデーはいつもこんなものです」と言っていました。他人事ながら経営も大変だな~。だからピラタスから北八ヶ岳にロープウェーの名前が変更されたんだね。去年かららしい。

北八ヶ岳はゆったりしていてスノーシューハイキングには持ってこいで楽しいです。晴れていれば途中でお茶したり・・・楽しめるのですが。
ただルートから外れるとシラビソのブッシュに掴まるのでよく見極めて突入した方がよいと思いました。

END
関連記事
[ 2015/02/14 21:35 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。