FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 無雪期 > 西丹沢県民の森

西丹沢県民の森

日程  ;2015年3月29日
場所  :西丹沢県民の森
メンバー:ucon
登行距離:780m
歩行距離:8.5km
コース&タイム
県民の森P→稜線→石だな山→稜線分岐→県民の森→P
ミツマタ
ミツマタ見物の前に檜洞までと思ったが石棚山辺りで急に真っ黒な雲が湧き上がりガスに包まれてしまった。
今日は15時頃から雨との予報なので躊躇無く「回れ右!」をして登ってきた道を引き返す。
石棚山稜はブナの緩やかな尾根で気に入っている場所のひとつでもあるが、県民の森から稜線まではその昔整備された登山道だが今は歩く人も少なく、ところどころ道と言うより踏み跡も消えかかっている。しかも急峻な尾根を絡みながら付いているザラザラの道でチョット危険でもある。また霧に巻かれたときは枝尾根に誘い込まれる可能性もあるのでハイキング道と言うわけには行きません。

記録
今年はどういう訳かミツマタの花が無性に見たくなった。
いつもボッカで使っているミツバ岳はあまりにも有名でこの時期は観光バスが来るという。
人ごみが苦手なのでもっと静かに楽しみたいと探したら西丹沢県民の森に群落があることが分ったので。。。実は25日にも出掛けてきたのだが玄倉林道から仲ノ沢林道への入り口が鎖で閉まっていて県民の森の近くまで行けない。歩いても一時間も掛からない距離なので歩こうと思ったがどうしても節々がいたくてダルくてその気にならず帰ることにし、フラフラになりながらやっと運転して帰宅し体温を測ったら38度でバタンキューで寝てしまった。
前置きが長くなったが熱も下がったので「早くしないとミツマタが色褪せてしまう」とやってきた次第です。

P3290070.jpg
黄色の霞みのような一面のミツマタ

P3290036.jpg
丁度満開の立派な花だ。

P3290040.jpg
おまけのようにひっそり?と咲いていたアセビの花

ここの群落は凄かったがなにか物足りない!ミツバ岳と何かが違う・・・と考えていたとろ分りました!
ここには富士山が無いのです。ミツバ岳はミツマタの黄色い花越しに真っ白な富士山が望めるのです。
と言うことで富士山とミツマタのコラボがお好みの人は混雑を掻き分けてミツバ岳へ、静かにミツマタに集中したい方はここも良いと思います。
他には権現山の東斜面や大山の北面の杉林の中にもミツマタの群落があります。

END
関連記事
[ 2015/03/30 20:41 ] 無雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。