FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > その他 > ファルフォーク ボイジャー415 (カヤック)

ファルフォーク ボイジャー415 (カヤック)

渓流釣りに行きたかったが昨日の吹き降りで気持ちが挫け、今日になったら最高の天気なので10数年振りにカヤックを引っ張り出して川に出掛けてみた。
本当は家の前から海まで約10kmのミニツーリングをしたかったが家内に「河口まで迎えに来て」と頼んだら「忙しいからダメ」と断られてしまった。
仕方無しにどこか静水でということで昔通った相模川にした。

日程   :2012年4月12日
メンバー :単独
川    :相模川 座架依橋付近
カヤック :ファルフォーク ボイジャー415 
(現在ファルフォークは無くなり、モンベルが引き継いでアルフェックというブランドで生産販売をしている)
カヌー1
組みあがった愛艇
このカヤックはフォールディングカヤックと言って、アルミの骨に布を被せて組み立てる形式。
エスキモーは流木や鯨の骨で骨格を作りアザラシの皮で作った船体を被せていたが材質は変わっても形式は同じ。
分解して畳むと長さ1.2mのザックに収まります。
山の道具で言えば、構造は自立型のテントと同じだと思ってください。
船体だけの重量は14kgと軽い。
上の写真は組みあがった船体にバックを取り付けたもの。
手前の左からウェットスーツ(ハーフ)、ライフジャケット、防水バックを並べてみた。
カヌー2
遊び終わって川原に引き上げた愛艇
川原も水もとても綺麗だか風が強く、吹き飛ばされそうで、波も高かったので30分ほど遊んで今回は終わりにした。
カヤックやカヌーは端からみると水の上でユッタリのんびりしているように見えるが、実際乗っている本人は大変なのです。
水の上に浮いている発砲スチロールの箱と同じように少しの風でも吹き飛ばされてあらぬ方向に行ってしまいます。
なにが大変かと言うと
①小さな波でも木の葉のように翻弄されます。
②今回は静水だから良いが流水だと浅瀬や暗礁(岩)があり、ぶつかると転覆してしまいます。
③そして最大の天敵は釣り師。日本で気持ちの良い清流は鮎釣りの人に占領されてしまい、カヤックやカヌーは邪魔者扱いされます。だから解禁前と禁猟された秋しかカヌーは遊べません。
今回は鮎ではないけど鯉釣りの人が多くてとても気を使いました。

でも感覚が戻ったので次回は少し流水(流れている川)をくだります。
関連記事
[ 2012/04/13 06:54 ] その他 | TB(1) | CM(1)
昔私もやっていました
昔、フォールディング・カヌーをする山屋が多かった時期がありました。ほとんどが自分の山に行き詰ったのが動機だったようでした。山では得られない何かが待っているような気がしました。

私の船はすでに処分しました。パドルだけ捨てないで部屋に飾っています。なつかしい思い出です。

山でもそうですが、川でのツーリングでも釣を楽しむ人とのトラブルは経験しました。多摩川では石を投げられたことがありました。
[ 2012/04/13 08:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめteみた.【ファルフォーク ボイジャー415 (カヤック)】
渓流釣りに行きたかったが昨日の吹き降りで気持ちが挫け、
[2012/04/13 07:21] まとめwoネタ速suru
プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。