FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 水根沢

水根沢

日程  :2015年8月23日
場所  :奥多摩 水根沢
メンバー:ucon、ヤビツ、kurosuke、他1
天気  :曇り
コース&タイム
P8:53→9:06入渓→12:30半円の滝→12:56終了点→13:05登山道→13:28P
水根沢

記録
暑いので久々に泳ぐ沢ということで水根沢に出掛けたが生憎の曇りで寒かった。
P8233042.jpg
入渓地点に下りて行く。

P8233044.jpg
ここから遡行します。

P8233055.jpg
最初の小滝

P8233066 - コピー
淵から這い上がる・・・・が・・・何度も落ちて・・・・低体温症になると困るので引き上げる。

P8233078 - コピー
kurosukeさんも頑張るが・・・・今回は浅くなっているようだがこの辺りは足は着かなかった。

P8233088.jpg
全身ズブ濡れ、次第に寒くなってきたので歩きましょう。

P8233092.jpg
岩の色が黒いのでなんとなく暗く感じる。

P8233095.jpg
細い人2人は肩に力を入れてガクガクだがそうでもない人は平然。

P8233103.jpg
シャワーです。

P8233120.jpg

P8233129.jpg

P8233134.jpg

P8233138.jpg
ここも落ちれば胸かな?

P8233148.jpg
足がつくのはこの辺りまで。

P8233152.jpg
ロープを緩めると溺れます。

P8233157.jpg

P8233161.jpg

P8233165.jpg

P8233168.jpg
ゴルジェが近づいて来た。

P8233173.jpg
激流に逆らって

P8233179.jpg
ツッパリで登ります。

P8233182.jpg
ここも跨いで

P8233186.jpg
いよいよ終盤、半円の滝です。

P8233195.jpg
ここもツッパリです。

P8233200 - コピー
アップにするとこんな感じ。

P8233210 - コピー
足がちょっと足りなくて・・・・でも根性でツッパリます。

P8233218.jpg
4時間も冷たい沢水にどっぷり浸かっていたので木漏れ日が気持ちいい。

P8233221.jpg
達成感と満足感に包まれて

end
関連記事
[ 2015/08/24 12:18 ] 沢登り | TB(0) | CM(3)
沢を泳いで進む。夢が1つ叶いました
書き込み、遅くなって、済みません。

皆さんお世話になりました。

沢を歩くと、山の体の中に入らせてもらうという感じがします。
今回、文字通り、身も心も、どっぷり山に浸からせてもらいました。

滝や釜が出てくる度に、大丈夫かな?と不安時感じつつ、思ったよりも、滑りにくい岩に感謝しながら登りました。

泳ぎ、へつり、つっぱり、震え(笑)、地図読みもあり。
こんなぜいたく、幸せだなあと思います。
寒かったのは、ウェアが1番の原因だと思います。

uonさんに情報をいただき、早速、沢で冷えにくいウェアを買いました。
壊れたコンパスも買い直しましたし、次の沢に行く準備は、整いました。(笑)
あっ、後、カメラと時計がまだでした。

Yabitsuさん
歩き方が危なっかしい私に、手を差しのべるべきかやめるべきか、何度も悩ませてしまいました。いつもの何倍ものお疲れだったと思います。
ありがとうございました。



[ 2015/09/02 07:11 ] [ 編集 ]
念願の突っ張りできました~・・・
泳ぎで心配することもなく、短い足でも何とか突っ張れ、
人生初「夏太り」が、逆にプラスに転じ・・・
今回も歳を忘れ少女?に帰って大いにエンジョイできました・・・(^^♪
やっぱり沢は最高です!
有難うございました・・・大満足!

コメント遅くなりm(__)m
くろすけは、今晩やっとブログに取り掛かれそうです・・・(^^;
[ 2015/08/27 20:45 ] [ 編集 ]
水根沢は夏向きに最高の沢!!
Uconさん、水根沢は、深い釜と綺麗な渓相のとっても楽しい沢でした。下界の暑さを忘れて冷える位の贅沢な遡行を楽しめました。 有難うございました。
[ 2015/08/25 18:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。