FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 岩登り > スルガジョウロウホトトギス

スルガジョウロウホトトギス

日程  :2015年8月30日
場所  :静岡県
参加者 :みかんさん、ikukoさん、kurosukeさん、ucon
記録
  絶滅危惧種の花を見るために静岡県某所の沢に出かけた。
  かなり厳しい登攀の後、辿り着いたのに時期が早かったようで見られた花は3輪のみ、それでも
  なんとか咲いていてくれてありがとうでした。
DSC05000.jpg
こんなところを登ります。

P8303295.jpg
なにやら大きな滝が見えてきました。

P8303292.jpg
水量も多く豪快な滝です。

P8300002.jpg
滝の水流の左の岸壁の高いところに一輪見つけました。
滝の瀑風に揺れていて望遠ではなかなか撮れなかったが「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」でやっと撮れたのがこの一枚

mknDSC06172.jpg
一輪みつけて満足したメンバー  (でもどうやらこの人たちは「花より団子」では無く「花より沢」らしい

P8300016.jpg
帰りにもう一輪見つけました。
手の届かない荒々しい岩壁に凛とした姿を見せていました。

更にもう一輪見つけたが上手く撮れなかったので写真は省略します。

登山道脇に群生している高山の花も見事ですが、なかなか近づけない、そして手の届かない場所に可憐に
咲く凛とした姿を見ているうちに青春の甘酸っぱい記憶が蘇ってきました。
あの人はどうしているだろう? もう萎れているだろうけど・・・・僕の心の中ではこの花のように咲いているのです。
・・・・・・なんちゃって・・・・・

END
関連記事
[ 2015/09/09 10:03 ] 岩登り | TB(0) | CM(1)
それぞれの思いのスルガジョウロウホトトギス・・・
簡単にはお会いすることができない・・・
また絶滅危惧種だと思うとなお一層魅せられるものがありますね。

とっても素敵なロマンを追いかけての冒険、これからも続編がありますように。(*^^*)

メチャ楽しかったぁ・・・(^^♪m(__)m
ありがとうございました。


[ 2015/09/09 16:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。