FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > ヌク沢

ヌク沢

日程  :2015年10月16日
場所  :笛吹川 ヌク沢 (奥秩父)
メンバー:みかんさん、ucon
天気  :曇り
登高距離:1100m
コース&タイム
駐車場(公衆トイレ)5;47→6:10近丸新道入口→7:03入渓点→8:50二俣→9:45大滝12:50→13:30戸渡り尾根登山道→(徳ちゃん新道)→16:50林道→17:20駐車場
ヌク沢軌跡

記録
PA163610.jpg
3時に秦野を出て河口湖経由で約2時間30分で到着しました。早朝なので一般道でも速かった。
さて、支度を整えて出発です。

PA163611.jpg
近丸新道の入口。

PA163612.jpg
昔の森林軌道の痕跡が残っています。

PA163613.jpg
10月半ばだけど、この辺りは紅葉にはちょっと早い。ちなみに標高は約1200m。

PA163614.jpg
途中にこんな廃屋があった。推定だが昔森林軌道をつくったときのダイナマイトなどの貯蔵庫ではないか?

PA163615.jpg
紅葉が綺麗になって来た。

DSC07458.jpg
近丸新道がヌク沢を渡るところ。
一つ目の堰堤です。右から。

DSC07465.jpg
堰堤の上は滑床が続きますがヌルヌルです。
今日は久々にフェルトソールにしたけど滑るのか滑らないのかイマイチ感覚がつかめません。

PA163616.jpg
入渓点から数えて二つ目の堰堤。深いバックウォーターが深かった。落ちるとちょっとヤバいかも。

ちなみに入渓点から5つの堰堤があり。巻きは右、右、右、左、右でした。それぞれ踏み跡があります。

PA163617.jpg
四つ目の堰堤

DSC07494.jpg
二俣ですが一見三俣のようです。一番右は水量が多く見えますが小沢で左俣は一番左側です。

PA163620.jpg
滝が出てきますが右側から歩いて超えられます。
相棒は直登したかったようだが今日は大滝狙いなので体力と時間を温存するため遊びません。

PA163621.jpg

PA163622.jpg
次々と滝がありますが全部巻きます。

PA163623.jpg
これも左から巻きました。

DSC07521.jpg
大滝1段目。

DSC07527.jpg
1段目は右をスタスタ。

PA163627.jpg
相棒は水の中を登りたいようで不満気です。

PA163629.jpg
出ました。2段目の大滝。滝というより岩壁です。
最近好天続きなので水量が少なくて真ん中を登れると期待していたけど、以外にも普通の水量のようです。
いろいろルートを検討したが2000mでのこの時期のシャワーは嫌なので右寄りに取りつくことにしました。
ちょうど相棒の座っているあたりの上に伸びるクラック沿いです。

DSC07545.jpg
濡れているのがいやらしい。

DSC07555.jpg
落ち口の右に白樺が2本ありますがその左側に赤いヘルメットが・・・・見えるかな~

PA163631.jpg
2段目の1ピッチ(約50m)登ったところから見上げるとこんな感じです。
多くの人は途中から流水を左にトラバースしてこの辺りは左を登るのですが濡れるのを嫌って右の樹林とのコンタクトラインを
登りました。岩と草付きのミックスでしかも立ち木にランニングが取れるので安心です。

PA163632.jpg
2段目2ピッチ目の途中から下を撮ったところ。紅葉真っ盛りです。晴れればさぞかしきれいなことでしょう。

DSC07562.jpg
3段目。左の草付きを登ります。

DSC07565.jpg
こんな感じです。

DSC07568.jpg

PA163634.jpg
3段目の上の樋状の滝です。
ロープを濡らさないようにピンと張っています。
ロープは要らないけど高度感タップリなので一応使いました。

DSC07571.jpg
樋状の滝の上流の滑滝。

DSC07574.jpg
この落ち口から左の斜面に取りついて戸渡り尾根に向かいます。

PA163637.jpg
クマザサの中にかすかにあるトレースを辿ってゆけばブッシュや倒木をうまく縫って登れました。

DSC07578.jpg

DSC07579.jpg
ヒイヒイゼイゼイ言いながらやっと登山道にでました。

PA163639.jpg
戸渡り尾根の紅葉。

DSC07581.jpg

DSC07583.jpg
やっと林道にでました。疲れた~!
でも楽しかったです。

end
関連記事
[ 2015/10/17 07:52 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。