FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 沖ノ源次郎沢

沖ノ源次郎沢

日程  :2015年12月2日
場所  :丹沢 水無川 沖ノ源次郎沢
メンバー:(L)みかん、ikuko、かとりん、ucon
天気  :曇り時々霧雨
コース&タイム
戸沢出合7:40→(書策新道)→8:42沖ノ源次郎沢出合。F1、F210;56→14:12大蔵尾根→(天神尾根)→15:37戸沢出合
沖源軌跡

記録
DSC08449.jpg
丹沢水無川戸沢出合から見た景色
もう12月、紅葉もほとんど終盤です。

iku-DSC07203.jpg
書策新道に入ると散り残ったモミジが綺麗

DSC08472.jpg
この登山道は廃道になっていて、いたるところで崩れています。

PC024236.jpg
沖ノ源次郎沢出合いに聳えるF1とF2です。両方で50mの涸棚で岩壁のようです。
と言うよりも丹沢では数少ない岩壁と言ってもいいでしょう。

ktn-DSC01407.jpg
F1をリードするみかんさん。確保はikukoさんです。

net3/DSC08484.jpg" target="_blank">DSC08484.jpg
後続はフィックスしたロープにアッセンダー&ゴボウで登ります。上がかとりんさん、下がuconです。
最後尾の私がフリーを狙ってモタモタしていたら、上からみかんさんに「クライミングを楽しみたいならリードしてください。
日が短いんだからフォローはなんでも有りでドンドン来て!」と言われてしまいました。
でも内心「ホっ」としました。

ktn-DSC01430.jpg
F2をリードするみかんさん。

DSC08487.jpg
F2を登る後続。上がikukoさん、下がかとりんさんです。
ここも後続はアッセンダー&ゴボウです。

ktn-DSC01444.jpg
F2を上がってほっとしていたら、みかんさんから「uconさん、ランニングは全部回収してきた?」と聞かれ「もちろん!」と胸を
張ったら、横からかとりんさんが「ヌンチャクがないよ、uconさん」と{エッ!」
と言うことで回収のため懸垂するところです。
なにしろ回収を忘れると責任(弁償)を取らされるので・・・・

ktn-DSC01446.jpg
一番下のハーけんからヌンチャクを回収して戻ってきたところを写真に撮られてしまいました。
あ~シンド!

ktn-DSC01453.jpg

DSC08526.jpg
これは3mくらいのチョックストーン滝を乗り越えようとしているucon。
お腹がチョックストーンに引っ掛かってもがいていたら、かとりんさんが「押してあげるよ」と手を出しました。
下が見えないuconさんは「こら!、お尻を突っつくな~」と必死に逃げたおかげで越えられました。
物理的アシストではなく、こういう心理的アシストも時には有効なことが分かりました。

>DSC08538a.jpg
やっと登山道が見えるところまできました。お疲れ!

PC024254.jpg
リードしたみかんさんと確保したikukoさんの足取りは軽い。

END
関連記事
[ 2015/12/03 10:22 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yamanet3.jp/tb.php/437-2c9dda48

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。