FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 武尊山

武尊山

日程  :2015年12月19~21日
場所  :上州武尊山 武尊牧場ルート
メンバー:popoさん、ucon
天気  :晴れ
コース&タイム
20日 武尊牧場スキー場下8:30→10:40キャンプj場→14:05避難小屋(小屋泊)
21日 避難小屋6:00→8:39鎖場9:54→10:20標高2090m時間切れで撤退10:37→13:03避小屋(撤収)13:45
→15:12キャンプ場→16:10スキー場下
武尊軌跡

記録
スノーシューで登れるルート?として武尊牧場スキー場からのルートを選んだが、雪不足でスキー場はオープン前で当てにしていたリフトは使えず、タカをくくっていた途中の鎖場も意外と厳しくて結局山頂まで届かなかった。残念!

20日
PC200084.jpg
スキー場。止まっているリフトの脇から登る。雪、あるのにな~

PC204465.jpg
はるか彼方に見える武尊山頂。真っ白なので期待が膨らむ。

PC204468.jpg
スキー場の上にあるキャンプ場をこえるといよいよ登山道。

PC204472.jpg
30~40cmの積雪。 ラッセルほどではないがシューを履いている。

PC204467.jpg

PC200091.jpg
雪も次第に深くなって来た。

PC200095.jpg
やっと避難小屋に到着した。
今夜は小屋の中にテントを張った。快適快適。

PC200096.jpg
小屋の周りは霧氷が青空に映えて素晴らしい。

21日
PC210097.jpg
避難小屋をくらいうちに出て日の出を迎える。

PC214476.jpg
ラッセルもかなり深くなってきてシュ-がありがたい。

PC210098.jpg
振り返ると日光白根

PC210099.jpg
これは至仏山。

PC210104.jpg
鎖場がだいぶ近づいてきた。

PC210114.jpg
シューをアイゼンに変えて急斜面をラッセル。フー!

PC210122.jpg
雪の下はアイスのようなのでロープを引いて慎重に上がる。

PC210123.jpg
30mの3ピッチで鎖場を抜ける。

PC214490.jpg
あのピークの高さはここから40m前後だがやけに高く見える。多分疲れているのだろうな。

PC210125.jpg
ラッセルも深くなってきたし、設定したタイムリミットも過ぎているし、何よりも疲れているので残念だけれど今日はこれまで。
popoさんゴメンナサイ。

PC214484.jpg
天気もいいし、風もないのでゆっくりと休んで。

PC210139.jpg
鎖場の下りはまたアイゼンに替えて念のためロープをセットして下りました。

PC214492.jpg
避難小屋に戻り、テントを撤収して下ります。

思った通り?下りが長くてヘロヘロ。車に戻ったときは暗くなりかけていました。
あそこで引き返してよかった~!
昨日人工降雪機4台を使って折角作ったにスキー場の雪はすっかり融け、枯れ草の草原に替わっていました。
お気の毒です。

end
関連記事
[ 2015/12/22 14:51 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。