FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > モミソ沢

モミソ沢

日程  :2015年12月23日
場所  :モミソ沢
メンバー:popoさん、ucon
天気  :曇り後雨
コース&タイム
烏尾山登山口P7:36 →7:46モミソ沢出合→(モミソ岩登攀)9:61→(左岸尾根)→10:36標高730m→(モミソ沢に下降)→
10:47大滝11:20→(モミソ沢を懸垂で下降)→13:04出合→13:21P
モミソ下降軌跡

記録
今回はpopoさんからの「実際の沢を懸垂など交えて下る練習がしたい」との要請を受けて急きょ実施しました。
ルートは左岸尾根を登って大滝の上で沢に入り、懸垂を主体にクライムダウン、急斜面の巻き下りなどを交えて沢を下った。
左岸尾根の取りつきはモミソ岩をpopoさんにルーファイやランニングビレーの取り方、後続の確保(今回は確保デバイスでのダイレクトビレイ)の練習のためリードしてもらった。
後で聞いたところによると「人生初のリードで前夜はシュミレーションや嬉しさのため眠れなかった」とのことでした。
結果は💮(ハナマル)。

PC234493.jpg
「早く行こうよ!」と張り切っている。

(この間、モミソ岩の初リードでuconも確保と見守りに忙しく写真は撮れませんでした)

PC234494.jpg
左岸尾根に出て登攀具を片づける。

PC234501.jpg
モミソ沢チョックストーン滝を懸垂するpopoさん。

PC234505.jpg
モミソ出合に戻ってきました。
出発時と比べると自信に満ちた表情?になっています。

PC230177.jpg
ついでに私も顔を出しておきます。

今回は勇気を出して1歩を踏み出し、その結果大きな成果が得られたと思われます(本人はどう感じたか?)
これでパートナーのイッチョ出来上がり!!
山は身の丈のほんの少しだけ上を目指すと常に新鮮で充実感に包まれます。
山は「より高くより困難を求めて」楽しみます。

end
関連記事
[ 2015/12/24 13:46 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。