FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 金ケ窪大滝

金ケ窪大滝

日程  :2016年1月27日
場所  :三つ峠金ケ窪沢
メンバー:みかんさん、ucon
天気  :快晴
記録 
今シーズン初めての金ケ窪。凍っているかな?

cf95ee48fdfb5d46a20e55e861196c7e[1]
急国道の脇は登山者も含めてにぎわっていた。

c799f10b90a20e11f2b696452ea971c5[1]
登山口への林道はまだ除雪されていない。

534d687ab2b01d34b13df82c4f90e063[1]
林道終点。登山口の広場とトイレ。

a4e6c5a2be0cf4c168f32469abacb403[1]
トイレは工事中で使用禁止。
ここを当にしてきたみかんさんは慌てていた。結局どうしたのか私は知らない。

11f7a2c5511e5d891bed023f81a827f3[1]
下の堰堤。氷は少ないがついている。これだけあれば何とか使えそうだ。
でも、我々は大滝を目指して通過する。

a7c5b0c3541e53f1346b364c5fcb6e4a[1]
大滝の下の小滝にはツララが下がっていた。
かなり昔だがここもバッチリ凍っていてクライミングしたことがある。

b73a79e5727e823e22ee3a33184f19bd[1]
大滝が見えてきました。
この時期としては氷がちょっと少ないかも。

d06217e9dab3d051eb1b73c06aeda894[1]
トップロープをセットするためスクリュー1本を持って出発します。

678837e5aac79328d5730a38092a632b[1]
スクリュウーの打ち込みに手間取って何とかビレー点の立ち木にたどり着きました。
今シーズン初めてなので手間をかけたけど、身体と気持ちが慣れてくればランニングビレーは要らなかったかも。
これだけの作業でハアハア、お腹一杯になってしまいました。

45d4d63ccdce3c873563ffd23091a62a[1]
さあ、準備はできました。

9f9df2ad1626d4a4b82b03874b61c262[1]
みかんさんは楽しそう。

b73a79e5727e823e22ee3a33184f19bd[1]
後から来た浜松の人たち。後姿はみかんさんに似ているけど男性です。

tmp_imgresize[1]
右ルートを登るみかんさん。

今回はみかんさんが4本、自分がリード含め2本で早めに終了です。
まあ、シーズンはじめてなので軽めでいいかな?

end
関連記事
[ 2016/01/31 10:15 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。