FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 至仏山

至仏山

日程  :2016年4月24日
場所  :尾瀬
メンバー:popoさん、ucon
天気  :晴れ
コース&タイム
鳩待峠6:09→8:22オヤマ沢田代→8:48小至仏(巻道)→9:31至仏山9:36→11:29山ノ鼻小屋12:16→13:35鳩待峠
至仏山軌跡 - コピー

記録
鳩待峠にはほとんど雪がなかった。

P4255154.jpg
鳩待峠の100m手前右側に新しい駐車場(約50台分か?)が今年(2016年4月オ^ープン)出来ていた。

P4255216.jpg

料金は2500円/1日・台、連続駐車の場合が1日1000円追加される。

P4245122.jpg
鳩待峠から小至仏方向に少し登ったところから雪が出始めた。見える山は至仏山。

P4245123.jpg
反対側には燧岳が見える。

P4245125.jpg

P4245129.jpg

P4245130.jpg
至仏山が次第に近くなってきた。

P4245132.jpg
後ろは小至仏山。アレ!いつの間に赤い上着になったの?

P4245134.jpg
今日は休日なので登山者は多く、トレースはしっかり固まっていた。

至仏山山頂から周りの山山
P4245138.jpg
尾瀬ヶ原と燧

P4245139.jpg
えーと?・・・平ケ岳です。

P4245142.jpg
さあ、山ノ鼻小屋に向かって降りましょう。

P4245143.jpg
少し下ると・・・アレー 雪が無くなってしまいました。
至仏山は山ノ鼻小屋~山頂ルートは無雪期は登り専用なのです。では今は? 残雪気だけど・・・雪が消えたところは下りに使ってはいけないのかな?・・・などと考えながら歩いていたら下から登ってきた登山者に「ここは登り専用ですよ!」と注意されてしまいました。・・・・「でも~ 引き返すのも大変だし、疲れているし。。。」と思って居たらpopoさんが「今は雪があってもなくても積雪期、それにuconさんはヘロヘロだから緊急避難です」と判断。
たしかに「そのとおり、異議なし」とこのまま続行です。
またまたpopoさん「さっきの登山者とトラブルにならないように彼が見えなくなるまで休みましょ」・・・確かに一石二鳥と休みました。


P4245147.jpg
降り立った尾瀬ヶ原に雪は無く、ミズバショウが咲いていました。

P4245148.jpg
山ノ鼻小屋。今日は豪華にゆっくりとレストランでお茶をのみました。

end
関連記事
[ 2016/04/30 07:12 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。