FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 雷沢

雷沢

笛吹川 雷川
20161101髮キ豐「・井ソ晏ュ俶悄髢・1-6縺セ縺ァ・・DSCN2586
日程  :2016年11月1日
場所  :奥秩父 笛吹川 雷沢
メンバー:みかん、ikuko、popo、ucon、,他1
鉄器  :雨後晴れ
コース&タイム
 林道終点(車デポ)→二俣→稜線→(左岸尾根下降)→車
161101 雷沢軌跡

記録

DSC00002ikazuti.jpg
ここから先はこの車では入れない。

PB016308.jpg
緩やかな滑が始まるが岩はヌルヌルだった。

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


PB016309.jpg

PB016310.jpg

PB016312.jpg

PB016313.jpg

PB016314.jpg

PB016315.jpg

PB016316.jpg

PB016317.jpg

[広告] VPS


PB016320.jpg
晩秋の沢をぱちゃぱちゃカサコソカサコソ

PB016322.jpg

PB016324.jpg

PB016326.jpg

[広告] VPS


PB016329.jpg
やっと稜線にでました。

PB016330.jpg

PB016331.jpg

PB016333.jpg

PB016334.jpg
車に戻ってきました。

大滝で撮った記念写真です。
20161101髮キ豐「・井ソ晏ュ俶悄髢・1-6縺セ縺ァ・・DSCN2586


雷川は開けた森の中の緩やかな滑が続いて新緑や紅葉の中パyタパチャと歩くには良い沢です。ただしヌメらなければ・・・

end
関連記事
[ 2016/11/03 09:53 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。