FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 五町歩沢

五町歩沢

五町歩沢 貴婦人の滝
DSC00174.jpg

日程  :2016年11月15日
場所  :丹沢 本谷川
メンバー:(L)ikuko、popo、たま、ucon
天気  :曇り
コース&タイム
塩水橋P7:48→8:52五町歩沢対岸の林道8:25→8:28出合→10:00F111:28→12:25大滝(貴婦人の滝)→12:34ちょっくストーン涸滝13:21→13:40稜線→15:25吊り橋→15:56塩水橋
五町歩沢軌跡

記録
今日はikukoさんの企画で晩秋の五町歩沢を楽しんだ。

PB156343.jpg
秋真っ盛りの本谷川林道

PB156344.jpg
朝方まで降っていた雨も上がり、青空も見えてきた。(この後青空は消えて曇りでした)

PB156345.jpg
札掛から来る道の吊り橋。帰りはここに下りてきます。

PB156347.jpg
左岸から滝ノ沢が注ぎます。林道から二つの滝が見えて登攀欲をそそりました。(今度行こう)

PB156348.jpg
なぜか道にトランシーバー(アマチュア無線機)がおいてあります。

DSC00145.jpg
植林の間伐をしている人が上から林道に木や石を落とすため、このトランシーバーで「通りますよ~」と伝える連絡用でした。

PB156350.jpg
林道から五町歩沢出合いに向けて本谷川に降ります。
この階段は堰堤の階段。でも苔や落ち葉で滑って堰堤の下に落ちたら怖いので鉄ハシゴ(なぜか階段のほかにハシゴも埋め込まれていた)を下りました。

PB156352.jpg
本谷川対岸の五町歩沢出合

PB156354.jpg
入るとゴーロが続きます。

PB156355.jpg

PB156356.jpg

PB156358.jpg

PB156359.jpg
F1です。

PB156360.jpg
ここは左の凹角を登ります。でもスタンスが細かくコケが着いているので怖かった。(セカンドの自分は失礼してゴボウ)

PB156362.jpg
リードするikukoさんと確保のpopoさんが念入りに打ち合わせしていました。

[広告] VPS

ikukoさんの登攀

PB156364.jpg
中間の2mが怖い。

[広告] VPS

たまちゃんの登り。

[広告] VPS

ikukoさんのビレー姿。

PB156366.jpg
F2は倒木がかかった4m。倒木の右側を登りましたがリードはちょっと勇気が要ります。

[広告] VPS

倒木の4mの上の5mを登るたまちゃん。

PB156370.jpg

PB156372.jpg
大滝(貴婦人の滝)が見えてきました。

PB156373.jpg
嬉しそうです。

PB156377.jpg

[広告] VPS


[広告] VPS


PB156380.jpg
大滝は巻いて登ると紅葉に囲まれたドーロで水もイキナリ消えました。

PB156382.jpg
ヨイショヨイショ。

DSC00186aaa.jpg
ちょっくストーンの涸れ滝3m。トップロープで遊びました。

PB156383.jpg
チョックストーン滝を登るpopoさん。

PB156384.jpg
紅葉が綺麗。晩秋だな~

PB156386.jpg
やっと稜線に出て記念写真。私以外はニコニコと気持ちよさそう。

PB156389.jpg
長男尾根から三峰(丹沢)方面。

PB156390.jpg
日が短いからソロソロ出かけましょうよう。

PB156391.jpg

PB156392.jpg

PB156393.jpg
地形図を見てなにやら話し合っている3人。

PB156394.jpg
本谷川沿いまで降りてきました。

PB156395.jpg
ペンキ塗りたてのこの吊り橋で対岸の林道に渡ります。

PB156396.jpg

PB156399.jpg
楽しかったですね~。

end
関連記事
[ 2016/11/17 11:01 ] 沢登り | TB(0) | CM(1)
五町歩沢
どんな沢でもあなどれませんね。
uconさんのアドバイスは心強かったです。
ありがとうございました。
リーダー経験が少ないので、確保のやり方がかっこ悪いけど、メンバーを安全に遡行、下山させることができ、楽しんでもらえて良かったです。
ブログに動画をたくさん入れてもらい、楽しめました。
でもuconさんのCSをかっこ良く登る動画がないのが心残りでございます
[ 2016/11/19 10:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。