FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 岩根山荘アイス

岩根山荘アイス

日程   :2017年2月28日
場所   :奥秩父小川山側の岩根山荘
メンバー :みかんさん、popoさん、myamaさん、ucon
天気   :晴れ(暖かし)
170228 岩根山荘

記録   :
今日はmyamaさんの計画で小川山近くの川上村、岩根山荘のアイスツリーに行って来ました。
ここには標高1500mで寒く12月から3月上旬まで高さ12mの人工アイス壁が設置される。
傾斜の緩い北面は何とか登れたが垂直の西面は何とか2/3まで登ったが力尽きてギブアップ。
「テンション」と言ったとたん女性陣から黄色い罵声を浴びてしまった。
女性陣はベテランのmyamaさんは別格だが初心者の筈のpopoさんもみかんさんも軽々と登っている。
みかんさんは平爪なのに・・・
悔しいと言うか?情けないと言うか?惨めと言うか? 超ブルーなロアーダウンになってしまった。

DSC00010_2017030121262773d.jpg
小川山の屋根岩が目の前(南側にある。

DSC00001_20170301212033470.jpg
比較的傾斜がゆるい?北面

DSC00044_20170301212136e74.jpg
垂直の西面。西日が当たるので融けているところもある。

DSC00042.jpg
南面はドライツーリングのゲレンデになっている。

DSC00026_20170301212328227.jpg
東面。ここから階段を上がって屋上に出てトップロープをセットする。

DSC00002_201703012124408eb.jpg
屋上から見下ろした山荘。日当たりのよいテラスは気持ち良い。

DSC00036_20170301212541d18.jpg
お昼は山荘の食堂で。

[広告] VPS
昼休み後に先ずは今日のリーダー(myamaさん)の登り。







[広告] VPS
皆の登りを結合してみました。

アイスは「どこでもガバ」とか「アイスは道具」と舐めていたがそれもあるが「プラス技術」だと反省。
でももう今年は終わりです。
年齢的に来年があるかな~(とばかり言っても始まらないね)

end
関連記事
[ 2017/03/01 20:32 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。