FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 登山教室 > 読図講習

読図講習

日程   :2017年3月5日
場所   :丹沢ヤビツ峠付近
メンバー :たまさん、クリさん、kadoさん、ucon
天気   :晴れ
ルート&タイム
車道(出発)9::37→(小さな沢を読図しながら登る)→12:19稜線12:58→(尾根を読図しながら下降)→13:59車道→14:06出発地点
170305読図軌跡
 緑の線:予定したコース   赤い線:トレースした結果(軌跡)
 稜線付近で予定したコースから外れているのは急峻なガレ場で落石の危険があったため右の小尾根にルートを撮ったため。

記録
今日は昨年入会した3名を対象に地形図&コンパスによる読図講習を行った。
選んだルート選定の要素
①沢を遡行するときの読図と尾根を下降するときの読図。
②沢は出来るだけ滝などの無いところ。(読図に集中するため)
③沢、尾根ともに複雑な地形
④読図講習を行いながら移動するため短いところ。
今回の3名の中には事前に読図を習得している人もいて、教え合いながら楽しく学ぶことが出来た(・・・と思う)

P1190358.jpg
ミツマタの蕾を掻き分け、水の無い小さな沢に入ります。

P1190360.jpg
早速、現在位置の確認。「今何処だ?」

P1190364.jpg

P1190365.jpg

P1190368.jpg
熱中するあまり暑くなってきました。

P1190371.jpg
そろそろ詰めです。

P1190372.jpg
「急峻なガレで危ないけどどこを登ろうか?」

P1190373.jpg
右の小尾根(左岸)に逃げました。

P1190375.jpg
稜線はポカポカ日の当たる気持ちのよいところでした。お昼にしましょう。

P1190378.jpg
記念写真です。

P1190379.jpg
車道が見えます。さてドンピシャで予定地点に出られたでしょうか?

[広告] VPS
ドンピシャでした。

P1190381.jpg
出発点に到着。皆満足そうな表情です。

end
関連記事
[ 2017/03/06 10:21 ] 登山教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。