FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 鬼石沢

鬼石沢

日程   :2017年4月30日
場所   :丹沢 大滝沢 鬼石沢
メンバー :みかんさん、popoさん、ミドリさん、ケンちゃん、ucon
天気   :快晴
ルート&タイム
大滝沢取水口8:40→9:36一軒家(避難小屋)9:58→10:10F2/F311:51→13:22鬼石→14:30稜線14:42→(登山道下山)→15:47一軒家(避難小屋)15:56→16:43大滝沢取水口
170430170430 鬼石沢軌跡

記録

170430P4307014.jpg
今日はGW中の日曜日。車が多い。

170430RIMG3308.jpg
まわりは春真っ盛り。

170430DSC00013.jpg
きれいだな~。

17043020170430 0004
一軒家避難小屋に到着しました。

170430DSC00021.jpg
ここから鬼石沢に入ります。張り切る仲間たち。

170430DSC00026.jpg
F2に到着。(F1は雨棚50mで避難小屋の下流にあります)

17043020170430 0014

170430RIMG3318.jpg



17043020170430 0024
すぐにF3です。

17043020170430 0025
ここは空身でアタック。



17043020170430 0029
我々5人と追いついてきたパーティー6人が入り乱れてワイワイガヤガヤ。



170430DSC00043.jpg
しばらくゴーロを歩いてスラブ滝。

170430DSC00050.jpg
時々現れる滑床。



17043020170430 0035
ここは何処? どっちに行くの? ・・・・・意見はバラバラなのでリーダーの独断と偏見&思い込みで右に行きます。

170430DSC00038.jpg
なにはともあれ腹ごしらえ。

17043020170430 0050
堰堤の上に大岩が。イヤ!あれは大岩の下に堰堤を作った???とか訳の分からぬ話をしながら。

170430P4307024.jpg
沢の名前の由来となった鬼石が見えてきた。

170430DSC00054.jpg
鬼石(舞台)の上で鬼ババ達と記念写真。

17043020170430 0046
岩の下を潜って行きます。

170430DSC00074.jpg
大岩が立ち塞がっている。ここが核心だった。(チョイと裏技で越えました)



170430DSC00064.jpg
詰めも近い。

170430P4307030.jpg

170430DSC00088.jpg
あそこが稜線(登山道がある)です。あと一息。

17043020170430 0062
到着です。










end
関連記事
[ 2017/05/03 08:02 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。