FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > モロクボ沢

モロクボ沢

日程   :2017年5月4日
場所   :丹沢 中川川
メンバー :ヤビツ、ucon
天気   :快晴
ルート&タイム
用木沢出合P8:02→8:14モロクボ沢橋→8:41大滝→9:53水晶沢出合→10:36枝沢出合→11:43善六のタワ近くの稜線
→12:16善六山→13:45用木沢出合P
170504 モロクボ沢軌跡

記録

170504P5047088.jpg
GW中なので混んでいるかと思ったが車は少なかった。
今回はヤビツ号(ジムニー)で来ました。

170504P5047033.jpg
新緑の中からモロクボ大滝が見えてきました。

170504P5047036.jpg
立派です。

170504P5047038.jpg
今日の相棒(リーダー)のヤビツさん。

170504P5045671.jpg
ここを登ります。

170504P5047044.jpg
大滝の上から・・・怖くて覗けません。

170504P5047045.jpg
新緑の山。

170504P5047047.jpg

170504P5047048.jpg

170504P5045678.jpg

170504P5047052.jpg
沢屋の特権・・・モロクボブルー。

170504P5047053.jpg
倒木に抱き着く?リーダー。何やってんの??

170504P5047055.jpg
綺麗な滑床

170504P5047062.jpg

170504P5047066.jpg


濡れて茶色の岩はヌメヌメです。

170504P5045696.jpg

170504P5045698.jpg



170504P5045701.jpg

170504P5047068.jpg



170504P5047072.jpg
砂防堰堤を越えると河原です。

170504P5045722.jpg
水晶沢出合で

170504P5047073.jpg
ところどころに小さな滑床が顔を出す。



170504P5045735.jpg
善六のタワにつながる枝沢

170504P5045737.jpg
滝は有りません。

170504P5045738.jpg
善六のタワから善六山へ急峻な尾根をロープを出して登ります。

170504P5047078.jpg

170504P5045743.jpg
3ピッチ(約70m)登って尾根にでした。

170504P5045747.jpg
善六のタワまで一登り。

170504P5047079.jpg
善六山頂からの眺め(権現山)

170504P5045759.jpg
急な斜面を下って塩地窪沢に下ります。

170504P5047085.jpg
きのこ? 初めて見ました。何と言う植物だろう?

170504P5047087.jpg
見上げる山は緑に輝いていました。

今回はスマフォのGPS機能が谷間でも使えるかどうかの試験を行った。    
   赤線:uconのGPS(ガーミンetrex30)の軌跡   ポイント数:1195
   青線:ヤビツさんのスマフォ(アイフォン)の軌跡。 ポイント数: 340gpsスマフォの軌跡
ポイント数が約3倍違うので細かくは違いがあるが実用上は受信的にはスマートフォンでも十分使えることが分かった。
その他の機能については検証中のため後ほど結果を追記します。
 電池の持ち:
 携帯性   :
 防水性   :  


END
関連記事
[ 2017/05/05 08:01 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。