FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 水晶沢

水晶沢

日程   :2017年5月29日
場所   :丹沢 中川川 モロクボ沢 水晶沢
メンバー :ヤビツ、ikuko、popo、kadojiro、たま、ケン、ucon
天気   :快晴
コース&タイム
用木沢出合8:45→9:25モロクボ大滝→10:40水晶沢出合→(左俣)→13:52稜線→14:10水晶沢の頭→(雷木沢右岸尾根)→
15:35モロクボ沢→16:07用木沢出合
170529 モロクボ水晶軌跡

記録

170529P5295765.jpg
用木沢出合に車をデポして、さあ出かけましょ。

170529P5295766.jpg
モロクボ大滝


ヤビツさんがリードします。


大滝の落ち口

170529P5295793.jpg
滝壺の縁を回って・・・・アレ! 一人だけ入っている?

1705290529 0014
記念写真を撮りましょう。

170529P5295821.jpg
この人は入ったのか?落ちたのか?



170529P5297612.jpg
モロクボの滝場の終わりの堰堤が見えてきました。

1705290529 0022
左がモロクボ沢本流、右が水晶沢

1705290529 0034
滑床が続きます。

170529P5297617.jpg
これは無理! 左から巻きました。

170529P5297620_20170531141244601.jpg
滑滝

170529P5297624.jpg
ここは何処? どっちに行くの?

170529P5297626.jpg
水も大分少なくなってきました。



170529P5297628.jpg

170529P5297634.jpg
右の溝から登ります。ここなら落ちても大丈夫。

170529P5297636.jpg
涸れ棚になってきました。

170529P5297637.jpg



1705290529 0067
稜線に到着。

170529P5297641.jpg
下山はこの尾根でいいの?

170529P5297643.jpg
ヤマツツジが咲き残っていました。

170529P5297656.jpg
水晶沢と雷木沢の中間尾根を読図しながら下ります。・・・と言っても踏み跡はあります。

170529P5297670.jpg
あれ! 脚立がある?   「この尾根を下るほとんどの人はあの脚立で鹿柵を越えて中の道を下るんですよ」と先頭のリーダーに
教えたら「良いんです! 今日は尾根末端まで行きます」とのこと。

170529P5297671.jpg
かなりの急斜面になってきました。

170529P5297677.jpg
モロクボ沢の河原が見えてきました。
(尾根の末端は急なガケになっていることが多いので注意)

170529P5296117.jpg
皆、濡れた衣類や靴を変えて懇親会中です。


end
関連記事
[ 2017/05/30 08:06 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。