FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 積雪期 > 天狗岳

天狗岳

日程    :2018年1月7日
場所    :北八ヶ岳 
参加者   :みかんさん、popoさん、ucon
天気    :快晴・無風
コース&タイム
渋の湯7:53→10:16クロユリ平10:37→12:18西天狗12:35→12:55東天狗→13:55クロユリヒュッテ14:07→15:45渋の湯
天狗岳軌跡

記録

180107DSC00002.jpg
渋の湯は凍てついていた。女将さんに「行ってらっしゃい」と送られて出発。(7:53)

180107DSC00010.jpg

180107DSC00024.jpg
クロユリ平に到着(10:16)

180107DSC00027.jpg

180107P1070140.jpg


180107DSC00035.jpg
右が西天狗岳

180107DSC00043.jpg

180107DSC00046.jpg
次第に大きく近づいて来た(歩いているので当たり前だけど嬉しい)

180107DSC00048.jpg

180107DSC00055.jpg
東天狗山頂の少し手前で西天狗との鞍部向かってトラバース。

180107DSC00057.jpg

180107DSC00060.jpg
左から硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。硫黄の陰に横岳がチラッと見える。

180107DSC00066.jpg

180107DSC00067.jpg
着いたよ、西天狗山頂に。

180107P1070301.jpg

180107P1070302.jpg

180107P1070306.jpg
記念写真

180107DSC00074.jpg
遥か彼方に白い屏風のように北アルプスが横たわる。

180107DSC00078.jpg
西天狗から見た東天狗

180107P1070177.jpg
東天狗山頂。

180107DSC00091.jpg
写真を撮ったらトットと下りましょう。

180107DSC00096.jpg

180107DSC00103.jpg
クロユリヒュッテの前は陽だまり。

180107DSC00105.jpg
渋の湯に戻ると我々の車だけがポツンと寒そうに待っていた。

end
関連記事
[ 2018/01/08 12:36 ] 積雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。