FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 沢登り > 藤木川(湯河原)

藤木川(湯河原)

日程    :2018年6月3日(日)
場所    :湯河原 藤木川
メンバー  :みかん、IKUKO、kadojiro、りんご、ゆず、ucon
天気    :快晴
総歩行距離:
累積登高 :660m
ルート&タイム
大観山7:33→(湯河原椿ライン)→8:32天照入り口→8:46白雲の滝→8:55天照山神社→9:33合流点(入渓点)
→11:1515m滝→12:00二俣→14:30大観山
藤木川軌跡

記録
今回は湯河原の藤木川にやってきました。

1_20180605174452723.jpg
ターンパイクを登って大観山のパーキング。
富士がクッキリと美しい。

2_20180605174506518.jpg
この辺りは旧車・名車マニア・ライダーのメッカらしい。ポルシェやロータス、ベンツ
などなどが集まってお互いに自慢しあっている。

3_20180605174517d5f.jpg
道路脇のここから登山道に・・・・

4_20180605174527bf4.jpg

5_20180605174539fef.jpg
送電線の鉄塔の下まで行けたが・・・道は何処だ??

6_20180605193216d57.jpg
結局地形図に記載の道は見つからず、つばきラインをクネクネと行くことになった。
バイクや車がコーナーを駆け抜けて来るので怖い!

7_2018060519323073d.jpg
なんの花だろう?(ikukoさん撮影)

8_201806051932397bb.jpg

9.jpg
これはタニウツギ・・だと思う。

10_20180605193301cab.jpg
ikukoさんは蝶も好きらしい。

11.jpg

12_20180605193323626.jpg
箱根のドライブウェーを場違いな人が歩いている。

13_201806051933312b7.jpg
サクランボ

14.jpg

20_20180605193406a1a.jpg

16_20180605193419d62.jpg
オッ バス停だ、乗りたいな。   と思ったら昼頃に一日1本しかないみたい。

17.jpg
ヤマツツジ

18_201806051934464e5.jpg

19_20180605193501e7f.jpg

20_201806051935134fc.jpg
まだまだ遠い。

21_201806051935253a2.jpg
桑の実

22_201806051935342c6.jpg

23_20180605193545ecc.jpg
ここから遊歩道に入ります。

24_20180605193557c8f.jpg
遊歩道入り口。

25_201806051936086c4.jpg
これは野生のツツジではないと思う。

26_201806051936277c4.jpg

27_20180605193638ac1.jpg
ドンドン下って。

28.jpg

29.jpg
滝が見えてきました。

30_20180605193713ca5.jpg

31_20180605193749906.jpg
白雲の滝。直瀑でリッパです。

32_201806051938009e7.jpg

33_20180605193811e83.jpg

34_20180605193821212.jpg
更に下る。

35_201806051938346e0.jpg

36_20180605193844429.jpg
天照山神社

37_20180605193854681.jpg
”去来の滝”があるらしいけど行ってみたら無かった?

38_201806051939122ca.jpg
林道に出ました。車を1台ここに置けば良かったか?

39_20180605193923929.jpg
林道から沢に下ります。

40_20180605194002da5.jpg
出発点(大観山P)から約600m下ってやっと入渓。

40_20180605194002da5.jpg

41_20180605194024fef.jpg

42_2018060519403672c.jpg

43_20180605194047209.jpg

44_201806051940597f6.jpg

45_20180605194112e65.jpg

46_201806051941288ef.jpg
ブッシュが凄い。

47.jpg

48_20180605194211163.jpg

49_2018060519422261f.jpg
緩やかなのでなかなか高度を稼げない。

50_2018060519423268d.jpg
親子のカワウソを発見。

51_2018060519424551b.jpg
倒木を乗り越え。

52.jpg
山ワサビ発見!

53_20180605194319dac.jpg

54_20180605194332be4.jpg

55_20180605194344b24.jpg
ワサビっぽいけど???

56_201806051943562b9.jpg

57_20180605194409709.jpg

58_20180605194419e3e.jpg
珍しいトンボ。子供の頃は家の近くにも沢山いました。

59_201806051944319d5.jpg

60_20180605194443cf0.jpg

61_201806051944598a4.jpg

62_20180605194509e27.jpg
この木を掴んでしまうと大変です。

63_20180605194521ab1.jpg
トゲだらけ。

64_20180605194533ab2.jpg

65_201806051945411dc.jpg

66_20180605194554ec8.jpg

67_2018060519460520e.jpg
小滝が出てきた。

68.jpg
5mくらいの滑滝を登ります。

69.jpg
やっぱりワサビか?? でも怪しい?

70.jpg

71.jpg

72.jpg
3mの滝。

73.jpg

74.jpg
向こう側は階段状。

75.jpg
大きな滝が見えてきた。

77.jpg
登れないこともなさそうだけど全身シャワーは嫌だから

78.jpg
左から巻くことにしました。

79.jpg
ここから泥のバンドを辿ります。

80.jpg

81.jpg
上から見たところ。

82.jpg

83.jpg

84.jpg

85.jpg
小滝が連続。

86.jpg

87.jpg

88.jpg

89.jpg

90.jpg
二俣。右の方が水量は多いけど何かを期待して左に行きます。

91.jpg

92.jpg

93.jpg

94.jpg
期待に反して登れども登れども何もなし。

95.jpg
湧水。

96.jpg
やっと出てきた小さな滝。

97.jpg

98.jpg
詰めのゴーロをひたすら詰めます。
ウッカリ尾根に逃げるとササヤブが酷いので沢床を歩くのが賢明。

99.jpg

101.jpg

102.jpg

103.jpg

104.jpg
疲れました。

105.jpg

106.jpg

107.jpg

108.jpg

109.jpg

110.jpg
ヤブっぽくなってきました。

111.jpg

112.jpg

113.jpg
密ヤブ

114.jpg

115.jpg

116.jpg
久々のヤブ漕ぎ。丹沢にはヤブが無くなってしまったので懐かしい。

117.jpg

118.jpg
少し漕いだだけで車道に出ました。

119.jpg
あのパトカーの婦警さんに笑われてしまいました。

120.jpg
ライダーも走っている。

121.jpg

122.jpg
大観山Pにて「お疲れさま~、なにも無かったけど楽しかったね~」

END
関連記事
[ 2018/06/05 15:54 ] 沢登り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。