FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 無雪期 > 大崩山(九州の山旅)

大崩山(九州の山旅)

日程  :2012年5月28日
メンバー:西郷さん、小林さん、清水
コース&タイム:登山口6:35→7:15大崩山荘→7:30丸木橋→8:50神のダキ展望台→9:20下ワク塚→10:20上ワク塚→10:50坊主尾根分岐→11:20大崩山頂→11:45坊主尾根分岐→12:20小積ダキの頭12:50→13:30見返りの塔13:40→14:40大崩山荘→15:10登山口
a大崩山

記録  :今日は大崩山の登山です。
aDSC00052.jpg
美人の湯の駐車場です。
aDSC00053.jpg
美人の湯から更に走って大崩山登山口に着きました。何台もの車がいました。
aDSC00054.jpg
aDSC00055.jpg
登山口から約40分で大崩山荘に到着。大きな避難小屋で100人くらいは泊まれそう。トイレも50mほど離れた林の中にある。
aP1100891.jpg
aP1100892.jpg
丸木橋と呼ばれているところ。現在は新しい金属の橋が架かっていた。
aDSC00058.jpg
余らには小積ダキ(左)と湧塚が聳えています。
aP1100893.jpg
小林さんです。クライミングシューズを履いて垂直の岩ではスイスイ登るけど登山靴で歩くのは苦手らしい。
aP1100894.jpg
橋がある川原にはこんな巨岩がゴロゴロしている。
aP1100895.jpg
こわゴワ
aDSC00059.jpg
橋を渡るとこのような林の中の登りになる。山ツツジがきれいです。
aDSC00061.jpg
岩屋がありました。整地すれば3人は寝られます。
aP1100900.jpg
aP1100901.jpg
小錘ダキ。高さ200mの岩壁。ダキとは岩という意味(らしい)
aDSC00064.jpg
こちらは湧塚です。あそこを登るのかな~(行ってみたら右の樹林帯に道はありました)
aDSC00066.jpg
aP1100902.jpg
aDSC00068.jpg
神のダキ展望台の上で
aDSC00070.jpg
上ワクの下で一休み。
aDSC00071.jpg
下山路の坊主尾根の分岐です。が、山頂へはこのまままっすぐ進みます。
aDSC00072.jpg
山頂手前の石塚です。山頂まであと10分。頑張ろう。
aDSC00075.jpg
山頂です。周りは笹や序も国覆われて展望はありません。
aDSC00078.jpg
下山の途中で小積ダキによりました。この先が200mの弾劾になっています。
aDSC00079.jpg
小積ダキの上から右下を見ると像の頭のような?岩が見えます。道がその下をトラバースしています。aDSC00081.jpg
像岩への下りの途中にフィックスがあります。
aP1100903.jpg
aDSC00085.jpg
象岩の基部をトラバースをします。
aDSC00087.jpg
こんなハシゴがいくつもあります。
aDSC00090.jpg
aP1100904.jpg
坊主岩尾根から川原に出てきました。対岸に大崩山荘があります。
aDSC00093.jpg
振り返ると小積ダキが聳えていました。
aP1100906.jpg
案内板です。詳しくはこれを拡大して見てください。
aP1100907.jpg
これも上に同じ。
aP1100911.jpg
駐車場に白い花が咲いていました。



おわり
関連記事
[ 2012/06/07 23:14 ] 無雪期 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【大崩山(九州の山旅)】
日程  :2012年5月28日メンバー:西郷さん、小林さん、清水コース&タイム:登山口6:35→7:15大崩山荘→7:30丸木橋→8:50神のダキ展望台→9:20下ワク塚→10:20上ワク塚→10:50坊主尾根分岐→11...
[2012/06/09 16:48] まとめwoネタ速neo
プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。