FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 無雪期 > 越前岳

越前岳

日程    :2019年3月17日(日)
場所    :愛鷹山塊
メンバー  :ucon
天気    :晴れ後小雪
歩行距離 :約10km
総登高距離:約900m
ルート&タイム
山神社駐車場7:08→8:10大杉→9:10割石峠→9:26呼子岳→9:42高場所分岐→10:30越前岳
→11:54富士見峠→12:15黒岳→12:35富士見峠→13:15山神社駐車場
190317 愛鷹山軌跡

記録
以前から気になっていた大沢から割石峠へのルートを歩いてみたくてやって来ました。
ついでに黒岳も。

KIMG0156.jpg
広い山神社駐車場。右から2番目の白いジムニーが我が愛車。

KIMG0157.jpg
大沢の渡河点。水は無かった。

KIMG0158.jpg
位牌岳への道を分ける。

KIMG0160.jpg
太い杉。

KIMG0162.jpg
この二俣は左へ。指導標が整備されているので迷うことはない。・・・と思う。

KIMG0163.jpg
割石峠に到着。
もっと急峻なルートかと思っていたが手を使うようなところはなく
山神社駐車場から2時間で来ました。

KIMG0166.jpg
縦走時に見るおなじみの景色。今度これを通ってみよう。
地形図でみると急峻な狭い高さ100mのルンゼ、落石があったら避けようがない。
上から見た限りビレーポイントは無さそうだ。

KIMG0169.jpg
呼子岳。

KIMG0171.jpg
地形図には呼子岳から大岳を通って須津川へ行く道が記載されているが
廃道になっている。他の記録によると呼子岳直下の50mが急峻で危なかったとある。
今年はここを登ってきて割石峠からルンゼを下降するルートを歩いてみたい。

KIMG0173_01.jpg
去年来た高場所への分岐。

KIMG0175_01.jpg
越前岳が林間に聳えている。実際の標高差は約200m。

KIMG0178.jpg
越前岳到着。
もう少し控えめな記念写真にしたかったが左手の長さに限りがあるので。

KIMG0184_01.jpg
黒岳に向かって下山中に見た位牌岳と鋸岳。

KIMG0187_01.jpg
富士見峠。でも富士山は晴れていても木々に隠れて見えません。
いつもは右に曲がって下るけど今回は直進して黒岳に向かいます。

KIMG0193_01.jpg
黒岳山頂。

KIMG0195.jpg

KIMG0197.jpg
黒岳山頂近くに大きな杉が何本もありました。
巻き尺を持ってくれば良かった。

KIMG0198.jpg

KIMG0202_201903181322214b3.jpg
山神社駐車場に戻ってきました。

黒岳山頂付近では俄かに小雪がチラついたけどまあまあの天気で楽しかったです。
6月頃には呼子岳、割石峠のルンぜ絡みの山行をやりたいな~。

end
関連記事
[ 2019/03/18 11:36 ] 無雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。