FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > ハイキング > 鶴巻山稜

鶴巻山稜

日程    :2019年4月15日
場所    :秦野市
メンバー  :ucon
天気    :晴れ
歩行距離 :11.88km
総登高距離:638m
ルート&タイム
往路:鶴巻温泉駅11:23→11:34鶴巻登山口→11:55吾妻山→12:49弘法山→13:05権現山→13:32河原町登山口
復路:河原町登山口13:33→14:02権現山→14:15弘法山14:33→15:19吾妻山→15:34鶴巻登山口→15:44鶴巻温泉駅
190415 鶴巻山稜軌跡

記録

登山道脇で見かけた花々
DSCN1711_20190415194306ac2.jpg

DSCN1715.jpg

DSCN1718_20190415194348bd5.jpg

DSCN1720.jpg
キイチゴ?

DSCN1725.jpg

DSCN1726_20190415194441d52.jpg

DSCN1729_2019041519445362f.jpg
ヤマブキ。山吹は一重が良い。

DSCN1734.jpg

DSCN1740_20190415194517f1a.jpg

DSCN1741.jpg
新緑がまぶしい。

DSCN1743_20190415194543f94.jpg
桜の花びらの絨毯。

DSCN1747_20190415194557c7a.jpg
オオイヌノフグリ

DSCN1749.jpg

DSCN1756.jpg

DSCN1758.jpg
ショウブ? 野生ではないです。

DSCN1733_201904161101388a2.jpg
今回はシュンランの花の探索も目的の一つだったのでキャロキョロと目を皿のようにして
探したが見つけられなかった。
多分もう時期が遅いのでしょう。
来年は桜の花が咲き始めるころ来てみます。
この写真は多分シュンランだと思います。道端で踏まれてしまったのか可愛そうな姿でした。

END
関連記事
[ 2019/04/15 18:59 ] ハイキング | TB(0) | CM(3)
残念ですが・・
uconさん、残念ですがこれは多分シュンランではありません。
似ていますが・・(^_^;)

シュンランの葉は、もっとツンツン立っています。
きっとまだ咲いています(^-^)/
[ 2019/04/16 14:22 ] [ 編集 ]
シュンランの株?
今回はシュンランを見つけようと目を皿のようにして歩いたけど見当たりませんでした。
コメントをもらって写真を追加しましたが多分シュンランの株だと思います。
来年に期待します。
[ 2019/04/16 11:18 ] [ 編集 ]
シュンラン
uconさん、シュンランも咲いていたと思いますが、見掛けませんでしたか?
[ 2019/04/15 21:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。