FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > ハイキング > 三つ峠

三つ峠

日程    :2019年6月18日
場所    :三つ峠 達磨石登山口
メンバー  :ucon
天気    :晴れ
歩行距離 :11.2km
総登高距離:1054m
ルート&タイム
達磨石7:55→9:11馬返し→9:58八十八胎供養→10:37屏風岩11:00→11:37開運山
→12:06鷹ノ巣山12:34→13:16木無山→13:50屏風岩14:01→15:00馬返し→15:44達磨石P
190618 三つ峠軌跡

記録
昨年の丁度今ごろ花の三つ峠にガラにもなく花を見に来た。
天気は曇りでしっとりした雰囲気の中沢山の花を見て癒されたような気分になったので
今年も2匹目のドジョウを狙って行ってきました。
今回は19歳の時登った達磨石ルートにしました。

01_20190619181814fe0.jpg
車の左の木の橋が登山道の入り口。

02_20190619181827d2b.jpg
達磨石。

03_201906191818374d8.jpg
ヒトリシズカ?

04_20190619181849be0.jpg

05_201906191819016ed.jpg
股のぞきに到着。この松の木の二俣の間から富士山を見ることらしい。
ちゃんと踏み台も置いてあります。

06_20190619181917d71.jpg
股の間から富士山を撮りました。

07_20190619181929b89.jpg
富士山は山頂付近がチョコッと見える。

08_20190619181941ac2.jpg
ついでに股のぞき。富士山が雲に隠れてしまった??

09_20190619181952eff.jpg

10_2019061918200154c.jpg

11_20190619182014d29.jpg
ヤマツツジ

12_20190619182025d59.jpg
馬返しに到着。

13_20190619182040e53.jpg

14_20190619182106aca.jpg

15_20190619182119a79.jpg

16_20190619182133d55.jpg
八十八胎供養。
ここからトラバース道になります。

17_20190619182144ecb.jpg

18_20190619182204ff9.jpg

20_2019061918222073b.jpg

21_20190619182237155.jpg
屏風岩が見えてきました。

22_20190619182300973.jpg

23_20190619182313529.jpg

24_201906191823301e8.jpg

25_20190619182351b3f.jpg

26_20190619182406990.jpg
真ん中に巨人ルートが見えます。

27_20190619182420153.jpg

28_20190619182435335.jpg
カモメラン

29_2019061918244670d.jpg

30_201906191825108fd.jpg

31_201906191825196f2.jpg

32_20190619182530e5d.jpg

33_20190619182543520.jpg

34_201906191825581de.jpg
開運山山頂からの眺め。

35_20190619182609f77.jpg

36_20190619182621520.jpg

37_201906191826368d7.jpg

38_20190619182701960.jpg

39_201906191827123d2.jpg

40_201906191827290bf.jpg

41_20190619182741628.jpg

42_2019061918275386a.jpg

43_2019061918280404e.jpg

44_2019061918281332a.jpg

45_20190619182823f89.jpg

46_20190619182836417.jpg

47_20190619182847a3e.jpg

48_201906191829058ce.jpg

49_20190619182916af2.jpg

50_20190619182931a40.jpg

51_2019061918294444b.jpg
ズミ?

52_2019061918295571f.jpg
鷹ノ巣山。

53_20190619183008361.jpg
お目当てのアツモリソウ。
鉄の籠でシッカリガードされています。

54_2019061918301931f.jpg

55_20190619183031cdb.jpg

56_20190619183043702.jpg

57_20190619183053a07.jpg

58_20190619183105b5f.jpg

60_2019061918312870e.jpg

61_20190619183143537.jpg

62_20190619183155815.jpg

63_20190619183207585.jpg

65_20190619183220ff9.jpg

66_20190619183233a7f.jpg

67_201906191832463bb.jpg

68_2019061918330215c.jpg

69_201906191833137f0.jpg
サンショウバラは既に果実になっていました。

59_20190619183115676.jpg
鷹ノ巣山のアンテナ施設で休憩。
お楽しみにアルコールストープでお湯を沸かしてコーヒータイム。

70_20190619183324d36.jpg

71_2019061918333666c.jpg
緑のマムシソウ?

72_20190619183347b76.jpg
針金の柵に囲まれてスズランが見えました。

73_20190619183357415.jpg
さあ帰りましょう。

74_20190619183408875.jpg

75_20190619183419642.jpg

76_201906191834442ee.jpg
小さな神鈴大権現神社(ミスズダイゴンゲン)の祠。

77_20190619183456f1c.jpg

78_201906191835054ba.jpg

79_2019061918351805a.jpg
帰ってきました。

今回はカモメランとアツモリソウは満開でしたがアヤメやサンショウバラは見られませんでした。
残念! 来年も行こう!

end
関連記事
[ 2019/06/19 06:57 ] ハイキング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。