FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 無雪期 > 浅間前掛山

浅間前掛山

日程    :2019年7月17日
場所    :黒班山、浅間山
メンバー  :みかん、ucon
天気    :晴れ時々曇り
歩行距離 :17km弱/沿面距離
総登高距離:1300m前後
行動時間 :9時間55分/休憩含む
ルート&タイム
車坂峠7:21→8:41槍の鞘→9:01トーミの頭→9:22黒班山→9:47蛇骨岳→10:38鋸岳→(Jバンド)
→11:26賽の河原→13:07前掛山13:27→14:19賽の河原→14:37湯の平分岐→(草すべり)
→16:08トーミの頭→(中登山道)→17:16車坂峠
190717 黒班・前掛山軌跡

記録

01_201907192026414ab.jpg
車坂峠のビジターセンター前の駐車場。

02_20190719202720469.jpg
黒班山登山口。ここから中登山道と槍の鞘方面に別れる。
私たちは槍の鞘方面に行きました。

03_20190719202753494.jpg

04_20190719202807164.jpg
また物欲に負けてザックを買ってしまいました。
数年前までは50Lだったがそれが45になり40になり、ついに30Lが欲しくなったのです。
無雪期用だから白が目立つと思ったけど・・・なんだか土嚢を背負っているみたい。失敗!

05_20190719202818879.jpg
シャクナゲ。この辺り(黒班山、浅間山)は白が多かった。

06_20190719202827da6.jpg

07_201907192028392e0.jpg

08_20190719202851bce.jpg

09_2019071920290204a.jpg

10_201907192029122d4.jpg

11_201907210740081e6.jpg

12_20190721074041d2d.jpg

13_2019072107405707b.jpg

14_20190721074108b44.jpg

15_2019072107412581c.jpg

16_201907210742059af.jpg

17_20190721074222a99.jpg

18_20190721074302931.jpg
槍の鞘山頂直下の避難小屋。

19_20190721074325c94.jpg
後ろに槍の鞘のような岩峰が見えるハズだけど・・・・

20_201907210744018c5.jpg
チョットだけ見えるけど知らないとこの霧では判別は無理!

21_201907210744245e8.jpg
中コースの分岐。帰りはここから中コースを下ります。

22_20190721074433350.jpg

25_20190721074448812.jpg

26_201907210744597ad.jpg

27_20190721074512792.jpg

28_201907210745224b6.jpg
トーミの頭にて。

31_201907210745483e5.jpg

29_201907210745308b1.jpg
雲の中から浅間山が顔を出しました。

30_201907210745382d9.jpg
広大な湯の平らの草原。

32_2019072107460193b.jpg

33_201907210746153f0.jpg

34_20190721074626aff.jpg
草すべり方面への分岐。
帰りはここを登ってきますが・・・大変そう。

35_20190721074635cb0.jpg

36_201907210746464b5.jpg

37_20190721074658284.jpg
黒班山山頂にある火山噴火監視施設らしい。

38_201907210747101f1.jpg
黒班山山頂にて。

39_20190721074726828.jpg

40_20190721074737527.jpg

41_20190721074747ef3.jpg

42_20190721074803261.jpg
湯の平を見下ろす。
標高差は約400m。

43_201907210748159cb.jpg
蛇骨岳岳方向は霧の中。

44_20190721074825240.jpg

45_20190721074836052.jpg
蛇骨岳に到着しました。

46_20190721074848338.jpg
先に進みましょう。

47_20190721074901682.jpg

48_2019072107491460d.jpg
仙人岳。

49_20190721074928986.jpg
あれは剣ケ峰。右に下りてる岩稜がギッパか?

50_20190721074939f75.jpg
Jバンドが見えてきました。

51_20190721074951180.jpg
Jバンドの折口。右に下ります。

52_20190721075002455.jpg
が、少し先(約100m)に進んで鋸岳を踏みました。

53_20190721075012198.jpg
Jバンドの折口から下を除くと賽の河原に向かう道が見えます。

54_20190721075023f9f.jpg
Jバンド。幅は2m前後あり普通の登山道です。
積雪期でも問題なさそうです。

55_201907210750363a2.jpg
途中から草付きの斜面を下ります。

56_201907210750474cd.jpg

57_20190721075100323.jpg

58_20190721075112873.jpg

59_20190721075122c00.jpg
下り切って見る浅間山。

60_20190721075134663.jpg
外輪山を振り返る。
草地の奥がJバンドです。

61_20190721075213736.jpg

62_201907210752349b8.jpg

63_20190721075247f56.jpg

64_201907210753004b7.jpg
賽の河原。
浅間温泉から来る道にここで合流します。

65_20190721075311c3a.jpg
さあ、前掛け山山頂まで標高差約450mの登り。

66_2019072107532019b.jpg
外輪山の斜面を見るとJバンドがクッキリ見えました。

67_2019072107532896d.jpg
トレランの人に抜かれました。
私は私の道を進みます・・・と言ってしまったら(開き直ったら)お終いかな?

68_201907210753384ef.jpg
イワヒバリ

69_201907210753484cb.jpg

70_20190721075401b27.jpg
シェルターまで来ました。
噴火したら一旦ここに避難しましょう。

71_20190721075412409.jpg
前掛山はまだ遠い。

73_20190721075458c46.jpg
やっと到着しました。グロッキーです。
(写真よりも早く座りたい・・・・・・)

72_20190721075422df9.jpg

74_20190721075510f39.jpg
ここから先は進めません。

75_201907210755239d0.jpg
休憩の定番。

75_201907210755340d1.jpg
さあ、トットと(ヨロヨロと)下りましょう。

77_20190721075544cbb.jpg

78_201907210755554cb.jpg

79_201907210756177b9.jpg
賽の河原(Jバンド分岐)まで戻って来ました。
よろよろ歩きでも下りは早くて楽で州す。

80_201907210756307e0.jpg

81_2019072107564048d.jpg
湯の平分岐付近の草原にはアヤメが咲いていました。

82_201907210756564b8.jpg
左の岩がトーミの頭。その右の草付きの斜面が草すべり。
ここから標高差は310だけど高いなー。

83_20190721075706171.jpg

84_20190721075717dcf.jpg

85_201907210757273a8.jpg

86_2019072107573881a.jpg
ゆっくりユックリ。
同行者はしゃしんを撮りながら付いてきました。

87_2019072107575283d.jpg
振り返ると浅間山

88_20190721075801040.jpg

89_20190721075812dbf.jpg

90_2019072107582261a.jpg

91_20190721075832dfc.jpg

92_2019072107584332c.jpg

93_20190721075856722.jpg

94_201907210759061b8.jpg

95_20190721075917e67.jpg

96_201907210759264b8.jpg

97_20190721075937693.jpg

98_201907210759477f3.jpg
大分登ってきたぞ!!!

99_201907210800079f3.jpg

100_20190721080016ba3.jpg

101_201907210800241d1.jpg

102_20190721080037633.jpg
でもまだ遠い。

103_20190721080046f95.jpg

104_20190721080057b62.jpg

105_201907210801074d1.jpg

106_20190721080116a62.jpg

107_20190721080127f44.jpg

108_2019072108014018e.jpg

109_20190721080149031.jpg

110_20190721080205fb0.jpg

112_201907210802246af.jpg

113_20190721080242acd.jpg

114_201907210802549b3.jpg
やっと外輪山の尾根道に辿りつきました。
あーシンドカッタ。

115_20190721080308f93.jpg
槍の鞘の岩峰。

116_201907210803242d0.jpg
ここから楽な中コースを車坂峠まで下ります。

117_20190721080335fca.jpg

118_2019072108034683b.jpg

119_20190721080356b88.jpg

120_20190721080407c4b.jpg

121_201907210804166c4.jpg
やっと到着。
長かった~。

END
関連記事
[ 2019/07/19 08:33 ] 無雪期 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。