FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP > 無雪期 > 富士山

富士山

日程  :2012年9月5,6日
場所  :富士宮口(ブル道)
メンバー:単独
ルート&タイム
 五合目5:50→6:40御中道→7:106号5勺→7:507合目→8:348合目→9:309合目→10:409合5勺→
 12:05馬の背→12:20剣が峰12:55→(ブル道)→15:00五合目
富士山ブル道

記録
今度の土日(2012-9-8,9)に息子とその嫁を富士山に案内することになったので、自称ベテランのお父さんが高山病になってしまっては老後(今でも老後だけど。。)の生活に大きな差が出ると考え事前の高度順応にきました。本当は1週間くらい前がいいのだけれど諸般の事情で2日前になってしまい、順応効果があるのか心配です。
そして幸いにも高度順応に成功しても疲れが残って逆効果かも知れない・・・
おとうさんは(男は)辛いのです。
P1120077.jpg
夕べ車で寝ていたらバタバタとドアを開け閉めする音で「眠れないな~」と夢うつつで起きたらガラガラだった駐車場は一杯になっていた。
P1120080.jpg
主杖流しへの分岐。以前はここに古い道標があったが取り払われ代わりにこの看板があった。確かに主杖までの間に数箇所崩れているところはあったけど・・・禁止とは大げさな・・・

P1120081.jpg

P1120083.jpg
八合から九合の間に雪渓が長さ100mくらい残っていた。この暑いのによく頑張りました。
あと少しで秋だから我慢して来シーズンの根雪になってください。そしていつかは氷河になってください。

P1120091.jpg
ヘロヘロになって馬の背にたどり着く。火口の中にも雪が残っていた。
この火口の中には永久凍土があるのだそうです。

P1120088.jpg
剣が峰は高く聳えています。
P1120086.jpg
やっと剣が峰にたどり着いたけど、ヘロヘロで立つことも出来ず、階段に座り込んだまま撮った登頂証拠写真です。
今日は米軍海兵隊の遠足のようで山頂に軍服の若者があふれていました。この写真も彼らを消す操作をしています。
いつもならこれからお鉢廻りに出掛けるところだが今日はその気なし!ヨロヨロと下りの途につきました。

五合目から上では花が無くて撮れなかった。
心残りを感じながら車で少し下ると標高2250m付近の道路脇がお花畑状態になっている。
すぐ、停車して獲ったのが以下の写真です。ほんの10mくらいの範囲にこんなにもあるのかと驚きました。
P1120096.jpg
①アキノキリンソウ

P1120098.jpg
②タカネイブキボウフウの蕾

P1120103.jpg
③タカネイブキボウフウの蕾(赤)とタカネイブキボウフウの花

P1120104.jpg


P1120106.jpg
⑤トモエシオバナ

P1120109.jpg
⑥ミヤマシャジン

P1120111.jpg
⑦ヤハズヒゴダイ

P1120113.jpg
⑧ホタルブクロ 此花は自宅の近くでよく見るが山でみると紫色が濃いような気がする。

P1120115.jpg
⑨シロツメクサ(クローバーの花) どこでも見かける平凡な花だけど、近寄って見ると綺麗だ。

P1120124.jpg
⑩ピンクのシロツメクサがあった。淡い色が可愛い。

P1120120.jpg
⑪ノアザミ  フジアザミではありません。

P1120121.jpg
⑫オンタデの種

P1120128.jpg
⑬オンタデの種。時間が経つと上のように赤くなると思う。

P1120126.jpg
⑭ホソバヤマハハコ


おわり
関連記事
[ 2012/09/07 06:34 ] 無雪期 | TB(0) | CM(2)
富士山と花々
山男も、山を愛で、花を愛で、良いですね。花の写真がとても綺麗に撮れていますね。良く見るシロツメクサが正装しているようです。私は、子供たちを連れ、9月1日~2日で富士山に登りましたが、2日の朝からの雨風にビビり新七合目の小屋から下山してきました。
[ 2012/09/10 09:34 ] [ 編集 ]
えらいなぁ~
清水さん、ベテランさんはつらいね~地道な努力をしているのですね。
ところでお花の名前が今回はばっちりですね~素晴らしい!!
可愛いお嫁さんからの好感度ますます高まりますね(^.^)/~~
[ 2012/09/07 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。