FC2ブログ

”霧(kiri)”

自分で楽しんだ登山の記録を思い出しながらもう一度楽しんで書いています。 このブログを見ていただいた人に山や自然に興味をもっていただき、そして好きになって頂ければとてもうれしいです。 更にコメントをいただけるとなおうれしいです。コメントは山行名をクリックすると一番下に投稿欄が出ます。
”霧(kiri)” TOP >

丹沢 塔が岳(大倉尾根)

場所     :丹沢 塔が岳(大倉尾根)
メンバー   :ucon単独
コースタイム :大倉9:07→12:20塔が岳→15:00大倉
丹沢大倉尾根新
記録     
クリスマスに八ヶ岳に行って、体力がなくヘロヘロになり同行者に迷惑を掛けてしまった。というよりも自分も辛く惨めだったのだ。更に言えば山は余裕がないと危険だと言うことだ。
体力不足の原因はいくつか考えられる。
①年齢 67歳であり、日々老化は進んでいる。こればかりは対応のしようがない。が、同行者のA氏は一つ違いの66歳なのに余裕綽綽である。年齢のせいばかりにはできない。
②肥満 現役バリバリ(今でも現役の積りだが)のころのベスト体重は58kg。登山復活のころのベストは65kg。ところが今は71kg。せめて65kgに戻したい・・。
③訓練不足 これが本山行の本題だ。10月から約2ヶ月間山らしい山に行っていない。沢登りやキノコ狩や芋に会などで必死になって歩く山行ではなかった。そして毎年雪山の前に冬靴+アイゼン(orスノーシュー)の重さに脚を慣らすのだが今年はサボってしまった。いつも軽く軽くとアプローチシューズや沢靴を多様してきた。
今回は昔の皮の重登山靴1.3kgに錘と0.5kg付けて合計1.8kgにした。
これで冬靴1.0kg+スノーシュー0.6kgをカバーすることができる。
そして大倉から塔が岳まで無休で歩き通して体力をつけ、おまけに体重が減ればとの思惑である。
[ 2012/01/16 00:23 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ucon

Author:ucon
団塊世代前の自称”昔の山男”です。仕事に追いまくられている間は山どころではなかったけど、定年を機に青春を懐かしんでまた登り始めました。これからドンドン友達を増やして、青春を取り戻そうと目論んでいます。・・が、2年前に変人(片腎(腎臓を1コ切除))になってしまいましたので、ガンガンは無理だよな~~・・分かってはいるけど・・おまけに性格も悪いしな~
PCアドレス
ucon3@mg.scn-net.ne.jp
携帯アドレス
ucon-no-higuma@ezweb.ne.jp

ようこそ”霧(kiri)”へ
ご訪問いただいた回数
また来てください。